エスプレッソとブラックコーヒーの違いとはなに?おいしい豆も紹介

 

朝起きてすぐのモーニングコーヒー。

目を覚ますのにとっておきですよね。

また、朝だけではなくエスプレッソやブラックコーヒーは日頃から飲むことが多いと思います。

では、エスプレッソとブラックコーヒーの違いとはなにか知っていますか?

ここでは、エスプレッソとブラックコーヒーの違いやカフェインについても紹介していきます。

また記事の後半では、エスプレッソ向けのおいしい豆も紹介していきますので見てみてくださいね。

スポンサーリンク

エスプレッソとブラックコーヒーの違い

エスプレッソとブラックコーヒーの違いとはなんでしょうか。

意外にも知らないエスプレッソとブラックコーヒーの違いについて紹介していきます。

 

エスプレッソ

エスプレッソコーヒーとは、専用のエスプレットマシーンで、沸騰してすぐのお湯で圧力抽出し粉からコーヒーを作る方法です。

そして、このエスプレッソコーヒーとブラックコーヒーの一番の違いは、味が濃いこと

エスプレッソは約30cc(とても小さいカップに半分以下の量)くらいしか入っていないのに値段は普通の値段。

でも飲んでみるとわかると思いますが、先ほどにも書いたように「味が濃い」んです。

コーヒーの味がギュッと詰まったような深い味わいがエスプレッソ好きにはたまらないようで、濃いコーヒーが好きな人はエスプレッソを好んで飲むそうですよ。

 

ブラックコーヒー

ブラックコーヒーはドリップした砂糖もミルクも入っていないコーヒーのことで、ペーパーフィルターで豆の間をお湯が通過するという方法。

エスプレッソは、マシーンで圧力ということでしたが、ブラックコーヒーはペーパーフィルターを使うという違いがあります。

また、エスプレッソコーヒーは約30ccですが、ブラックコーヒーは約150ccくらいの量とされているそうです。

 

豆の違い

では、エスプレッソとブラックコーヒーの豆の違いは知っているでしょうか。

実は、エスプレッソとブラックコーヒーには豆の違いはありません

抽出方法と豆の煎り方が違うだけで豆に違いはないのです。

スポンサーリンク

カフェインの違い

エスプレッソコーヒーとブラックコーヒーはカフェインについても違いがあるようです。

エスプレッソは、コーヒーが濃縮しているということなので、エスプレッソの方がカフェインが多い?というのは間違いです。

エスプレッソコーヒー 60〜120mg
ブラックコーヒー 150~300mg

ということで、カフェインはブラックコーヒーの方が多いです。

なので、ブラックコーヒーより濃いエスプレッソを飲んだから眠くならないと言うのは間違いです。

 

エスプレッソの楽しみ方

エスプレッソの楽しみ方は、砂糖を加えデザートのように甘いコーヒーとして飲むのが一般的だそうです。

でも日本では砂糖を入れると子供っぽいと言うイメージがありますよね。

イタリアではエスプレッソは砂糖を入れて飲むので、一口目はそのまま二口目は砂糖を入れて楽しむとエスプレッソを二度楽しむことができます。

スポンサーリンク

おいしい豆はなに?

では、エスプレッソとブラックコーヒーにオススメなおいしい豆は何でしょうか。

エスプレッソにオススメなおいしい豆は、エスプレッソ専用の豆というのではなく、深煎り豆が向いています。

この深煎り豆は酸味が少なく苦みが多い豆なので、エスプレッソ向けの豆です。

また、エスプレッソとブラックコーヒーの豆は一緒なので、この豆はブラックコーヒーにしてもおいしいです。

コストコ【カークランド】スターバックスローストエスプレッソコーヒー(豆)

 

内容量は907gで、エスプレッソ用に深煎りされたエスプレッソ特有の苦味を楽しむことができる豆です。

もちろんアイスコーヒーとしても使用できるおいしい豆。

 

CCRエスプレッソブレンド極深煎り

 

エスプレッソマシンを使うのがおすすめの抽出方法で、エスプレッソ向けのおいしい豆です。

またコスパもいいのでエスプレッソ好きには人気が高いです。

 

補足

補足ですが、エスプレッソに牛乳を入れたものはカフェラテ

ドリップコーヒーに牛乳を入れたものがカフェオレとなります。

エスプレッソに泡立てたミルクを入れたものはカプチーノで、カフェモカはエスプレッソにホイップクリームを加えたもののことを言います。

詳しくは

カフェオレ・ラテ・モカやカプチーノの違いと甘さやカロリーについて

を見てみてくださいね。

 

まとめ

ブラックコーヒとエスプレッソの違いはなにかと言いますと、抽出方法と、豆の挽き方に違いがありました。

また、エスプレッソは味が濃く凝縮された苦味が特徴で、カフェインも少なめということでした。

なので、眠気覚ましのカフェイン摂取はエスプレッソではなくブラックコーヒーの方がオススメです。

また、エスプレッソ向けのおいしい豆は、深煎りコーヒということになりました。

ぜひ、エスプレッソを飲むときは、深煎りの苦味がおいしい豆を選んでくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ