顔用の手作りスクラブの簡単な方法やおすすめや口コミを紹介

 

明日デートに行くのに前の日からそわそわ落ち着かない!

そんな時は明日のデートのためにも、顔用手作りスクラブでお肌ぷるぷるにしておきましょう。

お家にあるもので簡単に出来てすぐにでも作れる
ので是非手作りしてみてくださいね!

今回は、顔用の手作りスクラブの簡単な方法やおすすめ、口コミなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

顔用スクラブの効果と注意点

スクラブは洗顔とは違い毎日すればいいと言うものではありません。

まずは、効果や注意点などを知って肌を傷つけないようにしましょう。

 

スクラブの効果

顔用スクラブは毛穴の奥に詰まった汚れを落とし

  • ニキビ予防
  • 毛穴のつまり
  • 角質除去

などに効果があります。

また用途別に、簡単に顔用スクラブを作ることができるのでオススメです。

自分の肌トラブルや悩みに合ったスクラブで悩み解決してしまいましょう!

 

注意点

先ほどお伝えした通り、スクラブは洗顔や化粧水などの毎日のケアとは違い、注意点がいくつかあります。

市販のスクラブはもちろん手作りスクラブでも言えることなので、しっかり注意点を覚えておきましょう。

 

スクラブ洗顔は週1〜2回

毛穴や汚れが気になるからと言って毎日スクラブ洗顔をするのはNGです。

スクラブのしすぎは肌に負担をかけてしまいますので、使用頻度は週に1回か2回程度がおすすめ。

 

こすらない

毛穴のつまりや汚れを取る止めに、ゴシゴシすり込むようにこするのはおすすめしません。

優しくクルクルとなでるように行ってください。

これでも、しっかり角質は落ちていきますので大丈夫です。

 

生理前や敏感肌の時は注意

ムダ毛処理後や生理前などの肌が敏感になっている時はおすすめできません。

また、成分によってはアレルギーが出る可能性があるので、アレルギーが出ないかのテストも必ず行なってくださいね。

 

洗顔の後にスクラブ

まずは、顔の汚れを洗顔で落としてからスクラブを使用してください。

もちろんそのあとの、すすぎはぬるま湯でしっかりと!

そして、化粧水・乳液などもしっかり行いましょう。

 

作り置きはしない

手作りともあって作り置きはNGです。

食べ物や蜂蜜などに賞味期限があるのと同じように、お肌につけるものですから作ったらすぐ使いましょう。

必要な分量だけ作り、使い切ってしまうのをおすすめします。

スポンサーリンク

角質除去の簡単顔用手作りスクラブ

古い角質や肌の殺菌などにとっておきの顔用手作りスクラブの作り方を紹介します。

角質除去にとっておきなものと言えば

塩は毛穴汚れをしっかり落としてくれる優れものなので、角質や毛穴がきになる方はぜひこの方法を試してみてください。

 

材料

 

  • 塩orオートミール
  • オリーブオイルor蜂蜜

オリーブオイルは、ココナッツオイルやオーガニックオイルなどでも代用できます。

ですが、普段から家にあるオリーブオイルと蜂蜜は保湿効果が高いので特におすすめです。

また、塩の刺激が気になる方は、塩の代わりにオートミールを使うのも良いですよ。

作り方

塩とオリーブオイルを3:4の割合で用意。

また塩と蜂蜜の場合は1:1の割合で、オートミールを使用する場合も1:1の割合です。

もちろん、洗顔→スクラブ→お湯でしっかりすすぐ→化粧水・乳液などを忘れずに行ってください。

 

くすみの顔用手作りスクラブ

くすみにとっておきの顔用手作りスクラブの作り方

くすみに良いとされるのは重曹

小鼻のくすみや、角質除去に役立ちます。

ですが、常習的な方法はおすすめされていませんので、週1~2回くらいのペースでやってくださいね。

 

材料

 

  • 重曹
  • オリーブオイル

オリーブオイルのほかにホホバオイルなどの低刺激なオイルで代用する方法もあります。

オリーブオイル・ホホバオイルどちらでも好きなものを使うと良いでしょう。

 

作り方

重曹とオイルを2:1の割合で混ぜ合わせる。

重曹は、顔用スクラブだけではなく、唇パックやキッチン周りのお掃除などにも使える優れものなので一つあってもいいですね!

鼻周りの黒ずみや角質が気になる方におすすめの方法です。

スポンサーリンク

肌がすべすべ顔用手作りスクラブ

肌がすべすべになる低刺激顔用手作りスクラブの作り方を紹介します。

まずはお肌ぷるぷるスベスベに大事なのは保湿です。

オイリー肌にはあまりおすすめしませんが、乾燥肌や保湿したい時にはとても良い方法です。

 

材料

 

  • 砂糖
  • 蜂蜜orオリーブオイル

砂糖はどの砂糖でも基本的には大丈夫なので、お家にある砂糖を使いましょう。

 

作り方

砂糖とオリーブオイルを3:4の割合で混ぜる。

また、蜂蜜を使う場合は砂糖と蜂蜜を1:1の割合で混ぜる。

だけです。

砂糖の粒がかなりザラザラしているようでしたら、少し手のひらなどで溶かしてから、クルクルマッサージしていきましょう。

 

おすすめと口コミ

いろいろ紹介した顔用手作りスクラブですが、私のおすすめは

「砂糖+蜂蜜」です。

角質除去の効果は少ないですが、保湿効果が高くすべすべ肌になります。

また、唇パックやリップクリームに使うこともできるのでおすすめ。

唇パックを簡単にする方法の詳細は

リップクリームがない時の代用と自宅でできる唇パックのやり方を紹介

でチェックしてください。

 

口コミ

また、手作りスクラブでの口コミは下記のようでした。

 

 

口コミを見てみるとやはりお金をかけない、簡単な手作りスクラブは人気のようでした!

女の子は、化粧品や化粧水などケアパックにもお金がかかります。

ですから、手作りできるところは自分でしてお肌にも良いスクラブがいいですよね。

 

まとめ

スクラブは塩や砂糖を使う方法、保湿は蜂蜜やオリーブオイルが良いようでした。

また、手作りスクラブの使用頻度やスクラブの後のケアもしっかり行ってくださいね。

お家にあるもので簡単に出来て効果も抜群のようなので、是非顔用の手作りスクラブ作ってみてください!

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ