ベビーパウダーでニキビ予防?効果や寝る前につける使い方を紹介

 

ベビーパウダーでニキビ予防ができると聞いたことはありませんか?

赤ちゃんに使う粉なので、確かに肌に優しくサラサラになるので、ニキビ予防に効果的な気はします。

ですが、それは本当なのでしょうか?

そこで今回は、ベビーパウダーでニキビ予防?効果や寝る前につける使い方を紹介していきます。

スポンサーリンク

ベビーパウダーとは

そもそもベビーパウダーとは、赤ちゃんのあせもやおむつかぶれの予防のため、お母さんが赤ちゃんにお風呂上りなどに塗ってあげていた粉でした。

一時期は赤ちゃんにベビーパウダーをつけることを推奨していませんでしたが、今では安全に使える様、検査を強化しているので子供も大人も問題なく使うことができます。

 

ベビーパウダーの効果

ベビーパウダーの効果は肌をサラサラに保つ効果が高いです。

ですが、ニキビ予防にもなるし、メイク直しにも効果的です。

汗をかいて体がベタベタした時に、ベビーパウダーを塗っておけば、汗をかいてもサラサラに保つ効果が期待できます。

また顔に薄く塗っておけば、メイク崩れや鼻のテカリなどを防ぐ効果もあります。

(人それぞれ体質が違うので、最初は顔以外の部分で少量を塗って自分にベビーパウダーが合うか試してみてみてください。)

さらに顔につける時は口や鼻からパウダーを吸い込みやすいので、付属のパフでパタパタとつけるのではなく、手で伸ばすか化粧水用のコットンで薄くのばすと、パウダーが舞いにくくなるのでお勧めです。

 

ベビーパウダーでニキビ予防できるか

結論から言うとニキビ予防はベビーパウダーでできます。

ですが、ニキビができる前につけることが必須の様です。

メディアや雑誌等で、ベビーパウダーを使用するとニキビが改善するという情報や口コミが広がっていますよね。

洗顔後化粧水などで肌を整えたあとに、顔にベビーパウダーを塗って寝ると毛穴が目立ちにくくなったという人もいます。

ただしニキビにベビーパウダーをつけると毛穴が詰まって雑菌が繁殖してしまうし、逆にニキビを悪化させてしまう恐れが高いです。

もともとニキビができているところは、毛穴が閉じた状態で角栓が詰まっています。

そこにベビーパウダーをつけると、余計に毛穴を詰まらせるので良くありません。

よってベビーパウダーはニキビに直接つけるのではなく、ニキビができる前につけることで予防効果が高まります。

 

ニキビのケア予防の仕方

ベビーパウダーでニキビのケアができるということで、ベビーパウダーでの予防の仕方を紹介します。

朝晩の洗顔の時に、洗顔フォームに小さじ1杯程度のベビーパウダーを混ぜて洗顔をするだけ。

とても簡単なこの方法で、ベビーパウダーでニキビ予防をすることができます。

また、ベビーパウダーの細かい粒子が毛穴の汚れを取ってくれるのでよりさっぱり感を味わえます。

ただし、すすぎをいつもより念入りにして、パウダーが毛穴に残らないように注意してくださいね

 

ベビーパウダーでその他の予防の仕方

ベビーパウダーを日中、ファンデーションやフェイスパウダーの代わりにつけると、肌の余分な皮脂を吸収してくれる働きをします。

また、午後の時間帯のお化粧直しにベビーパウダーを上から薄くつけると、テカリを防いでサラサラ肌が復活するのでお勧めです。

毛穴に皮脂が詰まって毛穴を塞いでしまうことでニキビができやすくなるので、ニキビの予防にも効果的です。

そして、さらには肌をさらさら状態に保つことができるので、結果ニキビや吹き出物ができにくい肌の状態になります。

肌もサラサラになるし、テカリを防いでくれ、ニキビ予防もできるとはベビーパウダーは万能ですね!

スポンサーリンク

ベビーパウダーを寝る前につける使い方

冬場は、お風呂上がりの乾燥が気になる季節なので、お風呂から出たらすぐにボディクリームなどを塗って乾燥を防ぐことが多いと思います。

しかしボディクリームは、塗った直後身体がベトベトしてしまい、クリームが乾くまで待たなければなりません。

そんな時に便利なアイテムが、ベビーパウダーです。

ボディクリームを塗った上からベビーパウダーをはたいてあげると、すぐにサラサラになるので、乾くまで待つ必要がありません。

逆に、夏場はお風呂上りに直接ベビーパウダーをはたくだけで汗を吸収してくれて、サラサラ肌が保てます。

しかも乾燥も防いでくれるので一石二鳥です。

寝る前に顔に塗っても問題はありませんが、化粧水や乳液などの方が、美容成分がたっぷりと入っているのでお肌への美容効果は高いといえます。

よってベビーパウダーは、夜間は身体中心に使用し、昼間は顔や汗をかきやすいところにつけるのが特にお勧めです。

寝る前はお風呂上りに、朝は洗顔後に化粧水などで整えたあとすぐがお勧めです。

 

まとめ

ベビーパウダーでニキビ予防はできるし、ベタつきやテカリなども抑えてくれるのでとてもいいアイテムです。

また、ベビーパウダーは肌をサラサラに保つ時に特に効果的。

寝る前は、ボディークリームの後にベビーパウダーをして、日中は洗顔後の化粧水の後にベビーパウダーをつけるなど、1日中使えます。

またベビーパウダーは、ドラックストアなどで500円以下で手に入るので、ぜひ試してみてくださいね。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ