ゴキブリの巣の場所はどこに?エアコンや冷蔵庫下に注意!

 

「新居に引っ越して新しい生活を始め、子どもも生まれました」

あらとっても素敵なお手紙、いったいどこの誰からかしらと思って住所と差出人を見てみると

我が家のゴキブリからじゃねえか!

どこに住み着いてなにしてくれてんだ!退去を要請する!

というわけでこんなお手紙が届いた場合どこに巣があるか探すため、冷蔵庫やエアコンなどのゴキブリの巣に選ばれやすい場所をご紹介。

スポンサーリンク

ゴキブリが好む場所

 

巣がどこにあるか探す前に、ゴキブリが好む場所を知っておきましょう。

連想ゲームで使えるくらいにゴキブリといえば台所、生き物であればやはり水と食料がある場所は大好きです。

また、暖かく湿気がある場所も大好きなので、台所のほかに風呂場などの水回りは非常に危険です。

ちなみに餌が大量にあっても水分が皆無の状態であれば、ゴキブリといえど1週間程度しか生きられません。

それから狭い場所。壁とタンスの隙間や、何気なく積み上げた荷物のわずかな隙間でも油断はできません。

「部屋の電気を付けたらそこにいた」や「夜中になると出てくる」といったゴキブリの話を聞いたことはないでしょうか。

ゴキブリは夜行性のため、夜を中心に活動しますが、昼であっても暗い場所であればそこで活動している可能性があります。

これらを意識して照らし合わせつつ、どこに巣があるか探していきましょう。

 

ゴキブリの楽しい不動産巡り

こっちは不快極まりないですが、人間の家なら巣の場所は選り取り見取り。

ゴキブリのわがまま、お聞かせください。(駆除するから)

 

冷蔵庫

 

冷蔵庫には食料がたくさん。

おまけに電気を使っているから暖かで、冷蔵庫下はもちろん要注意ですが、内部にも注意が必要です。

といってもあの寒い冷蔵庫の中ではさすがのゴキブリも生きていけません。

内部というのは古い冷蔵庫だと夜中にあのブォンって音がするモーターの部分です。

手間はかかりますが、怪しいと感じたら後ろから冷蔵庫を調べてみましょう。卒倒するかもしれません。

 

ガス台

 

最近では一体型のものが増えてきていますが、そうでないものもまだまだ多いガス台。

換気設備のおかげで侵入しやすいことに加えてガスの火が作り出す暖かな環境、ガス台が織り成す壁との絶妙な隙間は、ゴキブリにとっては素敵な巣を作れる条件です。

スポンサーリンク

排水管を通す穴

 

こんな微妙な隙間ですが、ゴキブリはこの隙間を行き来できます。

裏側に入ってしまえば水分、湿気、狭い、暗いとほぼ完璧なため、巣を作るには最適な環境です。

排水管自体はゴキブリの侵入経路になりえ、その周辺は巣になりえるのです。

どこにあるか、パッと思い浮かぶのは台所と洗面台でしょうが、洗濯機にも排水があることを忘れないでください。

 

エアコン

 

外気の取り入れ口から侵入し、着いてみれば冬は暖か、夏は涼しい快適環境がお迎えしてくれます。

特に最盛期を迎える夏場は冷房の使用が増え、冷気によって発生した結露にはゴキブリ大歓喜です。

巣を作られないためにもエアコンのフィルターをこまめに点検・清掃すれば省エネにもつながります。

また、ゴキブリは乾燥に弱いためエアコンを冷房ではなく送風や除湿で使用すれば、ゴキブリにとってエアコン内部は住みにくい環境になります。

 

ダンボール

 

下から101号室、102号室と続き、どこに入居しても快適な生活を送れます。

ゴキブリにとってダンボールは、どこにでもある簡単お手軽六本木ヒルズ。波打っている紙の隙間に入り込んで巣を作ります。

通販などで届いたダンボールをそのへん溜め込んでいませんか?

いつか使うからと思って保管しておくと、ゴキブリが使うことになるかもしれません。

 

ゴキブリの巣がどこにあるかまとめ

 

こんな記事を読んでいるとどこにでも巣があるように思えて、落ち着いた生活ができないような気分になってきたことでしょう。

しかし実際はその通り、どこにでも巣はできてしまいます。

先に挙げたものの他にも、電気のプラグもしくは電話線を挿し込む穴も巣になりえます。

そして巣を見つけたら撤去だけで満足してはいけません。

ゴキブリが二度とそこに巣を作りたいと思わせない環境を作り上げることが重要になってきます。

年中無休で出会う可能性があるゴキブリとの熾烈な争い、どうぞ勝利を収めてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ