マスクをしたら他人にバレない?簡単にできる変装のコツを紹介

 

急用で外に出るとき、すっぴんで外に出るときマスクをる人も多いと思います。

ですが、もしかしたら他人にあなただということがバレているかもしれません。

自分がそこに居たということがバレないよう、簡単にできる変装のコツや、マスクをしたら絶対にバレないのかなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

マスクで顔を隠す

今では普通に顔をマスクで隠す人が多いですが、元々2010年くらいから、ダテマスクをする人が多く見られるようになりました。
またダテマスクは、

  • 他人に気づかれないようにする
  • 顔のコンプレックス
  • すっぴん隠し
  • 焼肉などを食べた後の口臭予防
  • 無精髭を隠す
  • マスク美人になれる

など様々な理由でダテマスクをする人が多いです。

この中の一つにも上がっている「他人に気づかれないようにする」について今回は見ていきましょう。

 

マスクをしたら他人にバレない?

基本的には、マスクをしていても他人にはバレます。

ですが、メイクや髪型服装によっては、「あれ、あの子って◯ちゃんに似てるけど違うかな?」と思わせることもできるし、違ったら困るからと声をかけない場合も多いでしょう。

なので、バレているかもしれないけれど、他人は半信半疑でいるのでよっぽどの確信がなければ声をかけてはこないはずです。

他人が半信半疑の場合の対応

自分がマスクをして他人に「昨日コンビニにいた?」と言われたら、バレたくない場合は冷静に言ってあげましょう。

「いつ?昨日はずっと家にいたけど人違いじゃない?」と・・・

そしたら相手は「君だと思ったんだけど、違ったのか。声かけなくてよかった」と大体思うはずです。

ですが、人違いという場合は慌てたり同様はせず、冷静にきっぱりと違う!と言い切ることが大事。

あなたがマスクをしている時点で、他人は確信がないし目と雰囲気しかわからないので、「絶対そうだって!居たって!嘘つくな!」なんて言ってくることはほぼありません。

 

筆者の体験

私の体験談ですが、マスクをつけてすっぴん、髪も適当服装も適当でスーパーに行った時に知り合いに見られていたようです。

後日「昨日スーパーで見たよ!白い服着てたでしょ?」とSNSに書かれ、とても嫌だったので「昨日?スーパー行ってないよ。」と冷静に答えました。

もちろん相手はそれ以上言ってくることもなく、問い詰められることもなかったですが、完全に私だとバレていました(笑)

ですがここで大事なのは、「スーパーにいなかった」という事実を作り押し切ること。

私が押し通すことでそれは、私ではなく相手の見間違えにすることができるのです。

スポンサーリンク

簡単にできる変装のコツ

絶対に見られたくない場合は

  • 服装
  • 髪型
  • カラコン
  • 化粧

をまず変えなければいけません。

マスクをしても隠れる場所は鼻と口だけなので、他に簡単に変装をする場合は見えている部分を変えるしか方法がないのです。

また、マスクをした状態で化粧をしたり、服装髪型カラコンをしてから化粧をすると、どんな出来上がりになるか自分でわかりやすいので化粧をする前にすべての変装を終わらしておくのがお勧めです。

 

服装

 

簡単に変装できるコツの一つとしては、普段着ている服装の正反対の服装がオススメ。

普段スカートをはかない人は、変装用に一着安いスカートを買う。

普段バッチリおしゃれでしか外に出歩かない場合は、デニムにTシャツなどラフな格好。

これだけでも、相手はあなただということを確信できなくなります。

「いつもはこんな服着ないから違う人かな〜?」と半信半疑になるのです。

またその格好をしているのは他人から見るとあなたではないので、恥ずかしがることもありません。

 

髪型

 

髪の色を変えるのは少し手間がかかります。

ですが簡単に髪型を変えるコツは、髪がロングの場合はどこにでも居るポニーテールにしたり、アップにして髪を止めたりする。

普段髪を巻いているなら、ストレートにしたり、前髪をあげたりするのもオススメです。

ショートの髪の子は他人にバレない髪型はなかなか難しいですが、これはもう帽子かウィッグしかないでしょう。

ウィッグは高価なものから安価なものまでいろいろあるので、一度見に行って見るのが良いです。

 

カラコン



 

普段コンタクトをつけない人はなおさらカラコンはオススメ。

普段つけている人は、あえてカラコンを外したり、違う色のものを選びましょう。

メーカーやコンタクトの柄を変えるだけで、顔の印象が全然変わります。

 

化粧

 

簡単にできるマスクの変装で一番大事な部分です。

鼻と口以外の目元や眉毛を化粧で変えてください。

特に、アイライナーやアイシャドウ、ツケマなどは、いつもと違う自分になれる大事な部分なので丁寧に!

ざわちんなんかがよく、モノマネメイクをしていますが、マスクをするだけで他人になることもできるのです。

それならバレる心配も少ないので、アイライナーやアイシャドウ、眉毛や付けまつげは念入りにしておきましょう。

 

マスクで変装する注意点

マスクで変装するために芸能人なんかがよくやっていますか、マスクにサングラス。

これは良い方法であり、バレやすい可能性もありますので注意です。

マスクにサングラスはあまり見かけることがないので、周りの注目を他の人より集めてしまうし目立ってしまいます。

なので、見えないようにするのではなく、周りに溶け込む方が良いです。

まとめ

マスクをしても他人にはバレてしまうと言うことですが、完全にバレるわけではありません。

簡単な変装方法とコツを知っているだけで、相手にバレない可能性もあるし、あの子じゃないかもしれないと思わせることができるのです。

マスクをした時に変装する場合一番大事なのは、

  • 服装
  • 髪型
  • 化粧
  • カラコン

なので、ここはしっかり手抜きせず慎重にやっていきましょう。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ