【2017】梅雨明けはいつからか地域別の時期予想まとめ

 

春がそこまで来ているようなそんな温かさを感じるこの頃ですが、春がきたら・・・

そう梅雨がもれなくやって来ますね。

ジメジメした梅雨がいつから明けるのか、そんな時期予想はきっとお出かけの計画に役立つはず!

記事の最後には梅雨入りについても触れていますので、2017年の梅雨入りと梅雨明けはいつからか!要チェックです!

スポンサーリンク

梅雨明けとは

ひとことで言うと「梅雨の季節が終わること」

そのままやんか!!と大阪人の私はツッコミたくなるところなんですが、梅雨とは季節の言葉(季語)なのでそれを真面目に解説しようとする
と、なが~くてむずかしぃ~話になったりするので・・・大幅にカットします(笑)

春から夏へと気候が変わる時に起こる雨期である「梅雨」が終わり、晴れて暑い夏の天候へと季節が変わること、それが梅雨明けというわけ
です。

 

梅雨入りから明けまでの目安

梅雨の正体である「梅雨前線」は、帯のように長い雨雲を南北に移動させながら日本列島を北上していきます。

その移動期間は日本列島全体でおよそ3か月!

南の地域から順番に梅雨明けとなっていくわけですが、ひとつの地域での梅雨入りから梅雨明けまでだいたい1か月半といわれていますので、目安として覚えておきましょう。

 

地域別2017年梅雨明け時期を予想!

 

平年通りだと、

  • 沖縄など南の地域では6月下旬ごろ
  • 東北など北の地域では7月下旬ごろ

今年はいつから!?それぞれ地域別に2017年梅雨明け時期を予想してみました!

 

地域別梅雨明け予想時期

 

地域 2017年の梅雨明け予想時期
沖縄 2017年6月16日ごろ
九州地方 2017年7月18日ごろ
四国地方 2017年7月18日ごろ
近畿地方 2017年7月18日ごろ
東海地方 2017年7月28日ごろ
関東地方 2017年7月29日ごろ
北陸地方 2017年7月19日ごろ
東北地方 2017年7月29日ごろ

5月初旬ごろ沖縄と奄美地方がいち早く梅雨入りして、

その後は6月初旬~中旬にかけて九州南部から順番に梅雨入りします。

梅雨入りが発表されてから約1か月半後ぐらいが梅雨明けの時期と覚えておくとよいでしょう。

また梅雨入り予想については

【2017】梅雨入りとはいつからか地域別の時期予想まとめ

 

平年の地域別梅雨明け時期と比較

地域 平年の梅雨明け予想時期
沖縄 6月26日ごろ
九州地方 7月16日ごろ
四国地方 7月20日ごろ
近畿地方 7月20日ごろ
東海地方 7月21日ごろ
関東地方 7月21日ごろ
北陸地方 7月21日ごろ
東北地方 7月25日ごろ

 

気象庁から発表された平年の梅雨明け時期と、2017年の梅雨明け時期を比較してみると、1週間程はやかったりおそかったりする見込みとなりそう。

東北や北陸では予想を大幅に上回って8月ごろのお盆の時期まで梅雨明けしなかったという年もあり、梅雨入りと梅雨明けは気象庁でもとても予想が難しいものだそうです。

あくまで災害などに注意喚起するための予報であるため、梅雨入りや梅雨明け宣言があったからといって絶対にピタリとその天候になる!とい
うものではありません。

スポンサーリンク

梅雨のアルところナイところ

日本列島でいうと、北海道には梅雨がありません。

経度が高く梅雨前線が到達しないとか。

しかし、梅雨前線はなくても「蝦夷梅雨」という気候があり、

地域によっては6月頃たくさん雨が降ったりジメッとした気候になるようです。

海外でいうと、中国や韓国にも梅雨がありますし、東南アジアだとスコールと呼ばれる雨期がありますね。

ヒマラヤ山脈を境に梅雨前線の流れができることから、ヨーロッパや北アメリカには梅雨のような雨期は存在しません。

ヨーロッパは年中カラッとして湿度がとても低くて気持ちが良いですが、アジア人の肌にとってはある意味ドライすぎるかもしれませんね。

 

余談

梅雨ときくとじめじめとした湿気から重たくなるような気分をイメージしがちですが、農作物や自然の実り・大地にとってはとても貴重なもの!

ここでの雨が豊かな明日を叶えてくれているのだと気付くと感謝の気持ちが芽生えてきますね。

梅雨入り梅雨明け発表は、

  • 気象庁にとっては災害への注意喚起のため。
  • 梅雨で人足が減ってしまう行楽地にとっては、低迷に備えての対策や活気復活のバロメーター。
  • 私のような一般庶民にとっては、天候に左右されがちなお出かけのための貴重な予報。

それぞれの目的のために、いつからが梅雨入りで梅雨明けなのか時期を覚えておきましょう♪

 

まとめ

2017年の梅雨明け時期予想は、

  • 沖縄地方の6月中旬ごろに始まり東北地方の7月下旬ごろ
  • 九州から近畿までは7月中旬ごろ、東海から東北にかけては7月下旬ごろの見込み

梅雨明けはいつからかと言うと、「梅雨入りの時期からおよそ1か月半後」ですよ♪

また、梅雨入りから1か月半後に梅雨が明けるということで、梅雨明けいつだっけ?と思った方は

【2017】梅雨入りとはいつからか地域別の時期予想まとめ

上記の2017年梅雨入り時期予想の記事も併せて読んでみて下さいね☆

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ