マックグランが復活!味やカロリーと販売期間や口コミを紹介

 

マクドナルドから新メニューが発表されます!

その名も「マックグラン」

「プレミアムローストコーヒー」「ヤッキー」に続き、マックがおいしさ向上宣言第三弾として打ち出してきたのは・・・『マックグラン』

ビッグマックファンをはじめ肉厚のビーフパティストにはたまらないこのマックグランのお味とは!?

カロリーや気になる販売期間、口コミなどもあわせて一挙ご紹介しますので最後までお見逃しなく!

※マックグラン情報値段とカロリー、味、感想を追記

スポンサーリンク

マックグランとは

人気の「クォーターバウンダーチーズ」「ダブルクォーターバウンダーチーズ」が4月4日に販売終了となりますね・・・ガックリ肩を落とすファンの方もたくさんいるかと思います。

が、それに続く新商品として、8年ぶりに復活のビーフの新レギュラー「マックグラン」が登場です!

なにやらマクドナルドのこだわりが沢山詰まったビーフバーガーなのだとか、期待できそうですね♪

価格的には少し高めになりそうな予感ですが、その食べ応えと味には過去にも定評がありマックグランの復活を待ちに待っていたという人も多いはず。

※追記

商品名 単品 Mセット
グランベーコンチーズ 390円 690円
グランクラブハウス 490円 790円
グランてりやき 390円 690円

 

マックグラン復活までの軌跡

日本マクドナルド株式会社が2004年6月より続々と投入した新メニュー

  • マックグラン
  • ダブルマックグラン
  • トマトマックグラン

当時の価格はどれも300円台でした。

そして2005年4月メニューの一新に伴い、マックグランが250円・トマトマックグランが280円という破格で販売されましたが2005年10月を境に忽然と姿を消してしまったという、ファンにとっては幻の逸品となってしまったわけです。

 

気になるその味とは・・・。

 

「グランクラブハウス」「グランベーコンチーズ」「グランてりやき」それぞれ味が違うので、もちろんソースも変わってきます。

下記で一つづつ紹介していきましょう。

 

グランクラブハウス

出典:マクドナルド

ホワイトチェダーチーズをトッピングしたまろやかな味わいですが、野菜やトマトなどで少しの酸味と甘さが絶妙。

クリーミーなソースとチーズが特徴です。

またメインの具材はグランのメインでもあるビーフ100%のお肉と、さらにスモークされたベーコンが入っているので食べた満足感もGOOD!

 

グランベーコンチーズ

出典:マクドナルド

ケチャップとマスタードで素材の味を引き立たせるソース。

メインはもちろんビーフ100%ですが、商品名の通りスモーキーなベーコンとチーズがとても美味しい!

2種類のチーズのハーモニーがたまらない!

 

グランてりやき

出典:マクドナルド

甘辛いてりやきソースとマスタードソースが、ビーフ100%にとても合う!

てりやきバーガーやヤッキーとはまた少し違う味が楽しめます。

いつものてりやきとは違う味を一度ご賞味ください。

 

具材

スライスチーズ、ビーフパティ、レタス、トマト、そして、動画からはそのトマトの上にオニオンスライスやベーコンまでがのっている様子!

肉だけにこだわらず、野菜もたっぷり入っていそうなのは嬉しいですね。

ビーフパティは衝撃の本格肉厚ビーフ100%

新時代のやわらかバンズ

 

カロリーと価格

  • 「クォーターバウンダーチーズ」400円:552カロリー
  • 「ダブルクォーターバウンダーチーズ」520円:828カロリー

ビーフパティが1枚入ったクォーターパウンダーチーズと並ぶカロリーで価格も400円代と予想しますが、8年ぶりの復活メニューとのうたい文句でハクをつけてますので、予想より高そうな気がします。

そこで、マックグラン470円・550カロリーと予想!

※マクドナルドから公式な発表があり次第情報を更新していきます。

※追記

グランクラブハウス 517カロリー
グランベーコンチーズ 482カロリー
グランてりやき 429カロリー

 

三種類の中で一番カロリーが高いのがグランクラブハウスの517カロリー。

またグランてりやきと、てりやきマックバーガーのカロリーを比較すると、てりやきバーガーは496カロリーなので、カロリーがきになる方はグランてりやきをお勧めします。

 

販売期間

レギュラーメニューとして登場のため、期間が限定されることはないのでそのへんは安心できそうですが、マクドナルドが自信をもって打ち出す新作なので早めにその味を確かめに行きましょう♪

 

発売日

2017年4月5日(水)マクドナルドから新レギュラーメニューとしての「マックグラン」が発売です!
詳細の公式発表は4月3日の予定ですので、随時情報アップも乞うご期待下さいませ。

スポンサーリンク

口コミや評判

ビッグマックと並ぶ食べごたえのあるハンバーガー。

ビーフパティストにはたまらない肉厚のマックグランですが、その評判は今のところ賛否両論のようです。

  • マックの新作はいつも気になるから早く味見したい
  • クォーターパウンダーとの入れ替えは辛い
  • 肉厚パテにベーコンって、カロリー高そう
  • ついにあのマックグランが帰ってきて嬉しすぎる
  • おいしさ向上宣言の第三弾に復活メニューはあかん
  • モスバーガーで販売されている高級バーガー「モスグラン」のパクリじゃないの?声多数あり

 


 


 


 

復活が嬉しい!の声や、マズかったし売れなかったのに復活するの!?という声も多く見えました。

レギュラーメニューになるマックグランなので、改良はされていそうですが、人気はどうなんでしょうか。

売れ行きが悪かったら、すぐにまたマクドナルド総選挙でレギュラー落ちの可能性も?

まずは販売開始を待ってみるしかなさそうですね。

 

実際に食べた感想と評価

4月5日の発売後実際に食べた感想と評価を追ってアップしますのでお待ちくださいませ。

個人的には、「プレミアムコーヒー」「ヤッキー」ともに好評価なので、マクドナルドが自信をもっておいしさ向上宣言をする「マックグラン」期待したいですね!

追記

バンズがふわふわで他のマックの商品より、高級な味を味わうことができるそうです。

また、グランの味の好き嫌いはすごく分かれるようで、好きな人は一番グランが好きという人もいれば、苦手な人はグランはいらないという人もいるようでした。

感想としては賛否両論ありましたが、一度は食べてみる価値はありそうです。

 

まとめ

販売前のため全て口コミ情報による予想になりますが、

『マックグラン』について

  • 肉厚パテをメインとするものの、レタスやオニオンなどの野菜も豊富
  • チーズとベーコン入りでオーロラソースのようなコクのある仕上げにボリュームが期待できそう
  • カロリーと値段は、470円の550kcal
  • 販売は2017年4月5日(水)から新定番メニューとして登場。
  • 定番のレギュラーメニュのため販売期間などいまのところ心配はなし
  • マクドナルドが自信をもって打ち出すおいしさ向上宣言の第三弾「マックグラン」注目度が高め

公式発表に乞うご期待!!
 
気になるマクドナルドの賞味期限については
マクドナルドの賞味期限はいつからいつまで?腐らない理由も調査
上記でチェックしてくださいね。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ