カルビーの販売停止商品一覧!ポテチ製造の再開はいつ頃か予想

 

みなさんも一度は食べたことある、カルビーの商品18種類が一時販売停止になるとニュースが流れました。

さてその販売停止・休止、または終売となる商品はどのような商品でしょうか?

今回はカルビーの商品の販売停止商品一覧と、ポテチ製造の再会はいつ頃かを予想していきます。

スポンサーリンク

カルビーの販売停止商品一覧

ジャガイモが不足しカルビーの商品8種類15商品が販売停止!

また終売になる商品もあるようなので、そのカルビーと湖池屋の販売停止商品を一覧で見てみましょう。

もしも売っている商品があれば・・・・

買いだめしておかなければ、しばらくは食べられないかも!

ポテチ フレンチサラダ
ガーリック
のり醤油
しょうゆマヨ
しあわせバター味
しょうゆマヨ
梅味
九州うまくち醤油味
瀬戸内レモン味(中国・四国限定)
博多めんたいこ味(九州・沖縄限定)
ポテチBIGサイズ・Lサイズ うすしお
コンソメ
バター醤油
関西だし醤油
九州醤油
しあわせバター
全サイズ リッチコンソメ
全サイズ ピザポテト
パーティーサイズ カラムーチョ
堅あげポテト 香ばし塩味(フラットタイプ)(スティックタイプ)
のり塩
北海道バター醤油
関東だししょうゆ
関西だししょうゆ
九州しょうゆ
白えび味
カラムーチョシリーズ わさムーチョチップス(肉わさび味)
お徳用スッパムーチョさっぱり梅味
スティックポテト チキンラーメン

 

こう見てみると、かなりのカルビーと湖池屋の商品が販売停止になるようですね。

大雑把に見てみると、ポテチシリーズではBIGBAGやLサイズ。

またポテチの主流となっている、うすしお、コンソメ、のりしお以外の商品のほとんどが販売停止になります。

これだけ販売停止にしても、ジャガイモが足りないとなれば、通常サイズのうすしお、コンソメ、のりしおといった主流商品が販売停止となる可能性も出てきますね。

また、湖池屋商品は国内産100%なので、国内のジャガイモがなくなれば、次の収穫があるまでしばらく販売できないようです。

スポンサーリンク

ポテチ製造再開について

こちらについては、ジャガイモが収穫できない限りポテチの製造を再開は出来ないので、いつ頃かというメドは立っていません。

ポテチやカルビーの商品は、北海道富良野のジャガイモが7割を占めていると言われており、昨年の台風の影響でジャガイモの収穫が出来ない状況になっています。

ポテチのじゃがいも不足の理由については

⇒【2017】じゃがいも不足の理由は台風?ポテチの品種と何個分かも調査

上記の記事を見ていただくとわかるとおり、北海道南富良野市のジャガイモは台風被害に遭われているので、それ以外(全国で3割)のじゃがいもを増やす、またアメリカ産のジャガイモの割合を増やすしか方法はありません。

実際に、アメリカ産のジャガイモを増やすことは可能ですが、他の地域の契約農家を増やすというのはなかなか難しいそうです。

また湖池屋の商品に関しては、国産100%にこだわって製造していたので、アメリカ産を取り入れることもできず、再開がいつ頃になるかメドは立っていません。

また再開のメドが立ち次第カルビーの公式HPで発表されるそうです。

カルビー公式サイト

 

いつ頃かを予想

 

ポテチを含むカルビーの商品販売再開は秋までわからないそうです。

ですが、5月から北海道以外のジャガイモ収穫があるので、収穫量が多ければ販売再開は秋より前の時期、8月くらいには再開できる可能性はあると予想されます。

4月5月6月はカルビー商品をあまり目にすることは少なくなるかもしれませんが、気長に待つしかなさそうです。

 

ポテチの在庫や通販は

すでに在庫がなく売り切れで売っていないお店もあります。

ですが、大量に在庫を置いている店であれば、まだ在庫がある可能性はあるでしょう。

すぐに売り切れが予想されますし、販売の再開がいつ頃かはわかりませんので無くなり次第終了となりますので、早めに買っておくのがオススメ!

またamazonや楽天などの通販はまだ少し在庫があるようなので、そちらで探してみるのが良いでしょう。

amazon

楽天

 

結論



食べたいならポテチのうすしお、コンソメ、のりしおを!

我慢できないならストックを用意!

 

まとめ

カルビーのポテチのうすしお、コンソメ、のりしお以外、ほとんどの商品が販売停止。

またBIGサイズLサイズなどの販売停止が多いようです。

カルビーや湖池屋商品の販売再開メドは立っておらず、商品があれば何個かストックを置いておく必要がありそうですね。

ポテチに大事なじゃがいも不足については

⇒【2017】じゃがいも不足の理由は台風?ポテチの品種と何個分かも調査

で記載していますので併せてチェックしてください。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ