ソファーの下を掃除する方法とほこりがたまりにくくする方法を紹介

ソファーの下って、掃除するのが大変ですよね!

でも、ソファーの下はほこりや細かいお菓子などの食べカスなどが沢山潜んでいます・・・。

ソファーをずらして掃除するのは難しいので、そのまま放置している人も多いようですが、実は狭いソファーの下を、簡単に掃除する方法があるんです!

今回は、ソファーの下を掃除する方法と、ほこりを溜まりにくくする方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

狭いソファーの下を掃除する方法

理想として10cm程度隙間があれば、掃除機や床拭き用ワイパーを、日々の掃除のついでにかけることができます。

しかし、ソファーの下の隙間は2cmあるかどうかという物も少なくありません。

掃除しにくい場所だからこそ、ほこりやゴミなどが溜まりやすくなりますので、いかに日々の掃除のついでにソファーの下を掃除するか。

簡単に掃除する方法をご紹介いたします!

 

新聞紙を敷く

ソファーの下に新聞紙を敷き詰めておくだけ。

ソファーの下に新聞紙を敷き詰めておけば、汚れが気になった時に引き出してすぐに捨てることができるし、掃除機を掛けたり、床拭きをしなくても良いので、掃除がとても楽になります!

ただし、新聞紙を引き出す時に、ほこりがまってしまわないように注意してくださいね。

また新聞紙は軽いので、ちょっとした衝撃でずれてしまうことがあります。

設置の際は、マスキングテープかガムテープなどで固定するようにしましょう!

 

手作りほうきを作る

細い棒とビニール紐を使って、手作りほうきを作ると、ソファーの下を簡単に掃除することが出来ますよ!

<作り方>

  1. ビニール紐を30cmくらいに切り、数本同じものを作る。
  2. 細い針金や棒などに、1をテープで貼り付ける。
  3. 掃除機で2のビニールテープを吸う(静電気を発生させるため)
  4. 掃除機で吸って静電気が発生した3を、ソファーの下に入れてお掃除

 

こうすることで、静電気を利用してソファーの下のほこりが手作りほうきに付いてきます。

使い終わったら、ビニール紐の部分をはさみで切って捨てるだけなので、後片付けも簡単です!

ソファーの下に入れて掃除する前に、一度掃除機でテープを吸っておくと静電気が発生してほこりがつきやすくなるので、必ず一度掃除機でビニールテープを吸ってくださいね。

 

シートでスキマキーレを使う

出典:Amazon

アズマ工業が製造・販売している「シートでスキマキーレ」です。

この商品は棒の太さが1.2cmと細く、先端gはたった3mmしかないので、狭いソファー下の隙間掃除にピッタリなんです!

厚さ3mmの先端に、床拭き用のフローリングシートをしっかり取り付けて、ソファー下に忍びこませることで、ホコリなどのゴミをゴッソリ取り除くことが出来ます。

ウェットタイプのシートを付ければ、床拭きが難しいソファーの下も綺麗に拭くことが出来ますよ!

シートでスキマキーレ

 

ほこりが溜まりにくくする方法

そもそも、ソファーの下にほこりが溜まらなければ掃除をする機会も減りますよね。

でも、そんな都合の良い方法なんてあるのでしょうか?

結論から言うと、やはり掃除は絶対にしなければいけません。

しかし、ほこりを溜まりにくくする方法はあります!

それでは、ほこりを溜まりにくくする方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

空気清浄機を使う

空気清浄機を24時間稼動させておくと、ソファーの下だけでなく、お部屋全体のほこりが溜まりにくくなります。

これは、空気清浄機がほこりやカビなどのアレルギー物質を吸ってくれるおかげなんですね!

部屋が乾燥していると、ほこりが溜まりやすくな流そうなので、加湿機能付きの空気清浄機を使うと、よりほこりが溜まりにくくなりますよ!

※注意
空気清浄機は、フィルターにほこりなどのゴミが溜まるようになっています。

このフィルターが汚れていると、ほこりなどを吸えなくなるので、マメにフィルター掃除を行うようにしましょう。

 

床拭きに洗濯柔軟剤を薄めて使う

ほこりは静電気によって、ソファーの下に吸い寄せられていきます。

つまりは、静電気が起こりにくい環境を作れば、ほこりが溜まりにくくなると言うことなんです!

ソファーの下にほこりが溜まりにくくなるために役立つのが、洗濯柔軟剤です。

洗濯柔軟剤には、静電気を起こしにくくするという特徴がありますので、バケツに水をはり、洗濯柔軟剤を数滴垂らして床拭きするだけで、ソファー下に埃がたまりにくくなります。

ソファーをどかして大掛かりな掃除をした後は、洗濯柔軟剤を薄めた水で床拭きをしてみてくださいね!

 

部屋の換気を行う

部屋の換気を行うことで、ほこりの発生そのものを少なくすることができます。

換気をする際は、必ず2ヶ所以上の空気の出入り口を確保するようにします。

こうすることで、風の入り口と出口が出来るので、換気の効率が良くなりますよ!

換気扇があれば、24時間回し続けるのも一つの手です。

ほこりを伴った空気が、強制的に外に排出されるため、部屋の中のほこりを減らすことが出来ます。

これにより、ソファーの下のほこりも減ることになりますね!

 

掃除する

重たくて大変でしょうが、数ヶ月に1度はソファーをずらして、ソファーの下の掃除をしましょう!

小まめに掃除を行うことで、ほこりを取り除き、ほこり対策を行うことが出来ます。

おすすめは、掃除機をかけて柔軟剤を薄めた水でソファーの下を拭くことです。

2~3ヶ月に一度のペースで行ってみてくださいね!

 

まとめ

ソファーの下の掃除は、ソファーをずらさなければいけないので大変出し億劫ですよね。

そこで、ソファーの下に新聞紙を敷いたり、静電気を利用することで、ソファーの下のほこりを取り除くことが出来るし、「シートでスキマキーレ」にウェットシートを使えば、ソファーの下の床拭きも簡単に行うことが出来るんです!

また掃除は必ずしなければいけませんが、ソファーの下にほこりを溜まりにくくする方法は

空気清浄機を使ったり、換気をすることで、ほこりを溜まりにくくすることができ、掃除の後に水に柔軟剤を薄めて床拭きするだけで、ソファーの下をいつも綺麗な状態に保つことができます。

ソファーの下の掃除やほこりにお悩みの方は、是非試してみてくださいね♪

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ