【2016】ラブライブ福袋の中身や値段と発売場所を紹介

 
出典:http://www.lovelive-anime.jp/

流行語大賞にもノミネートされた「ラブライバー」。

説明の必要もないでしょうが、ラブライバーとはアニメ「ラブライブ!」のファンのことです。

その人気は凄まじく、主題歌を歌うμ’s(ミューズ)は日本の年末を代表する紅白歌合戦にも出場します。

ラブライブが席巻するのは日本の年末だけではなく、なんと年始の福袋まで!

今回はそんな話題を呼び続けるラブライブの2016年福袋の値段や発売場所、中身のネタバレまでいろいろといってみましょう。

スポンサーリンク

ラブライブ!福袋2016

 

全国のデパートで元旦より発売開始…というわけではなく、実はラブライブの福袋は発売する側が勝手に作っています。

といっても無許可で作ったグッズを発売するわけではなく、公式に発売されているものの詰め合わせになります。

ラブライブ福袋が手に入る場所は大きく2つに分かれます。

  • ゲームセンター
  • ホビーショップ

場所によって中身や値段にも差が出てきます。

 

ゲームセンターのラブライブ福袋

ゲームセンターのラブライブ福袋の場合、発売というよりはクレーンゲームの景品という形式になります。

そのため値段も人によって大幅に上下します。

肝心の中身については、基本的にはクレーンゲームの景品として出たラブライブ関連のグッズ、もしくはお店でも発売されているグッズが入っているそうです。

クレーンゲームの景品ともなれば時期が過ぎたら手に入らなくなってしまうため、入手し損なったラブライブグッズを補完するチャンスです。

「このお店」という固有の場所はないようなので、ラブライブ福袋を探して2016年の初めはゲームセンター巡りが必要ですね。

ただ、やはり秋葉原は実施するお店が多いようです。

スポンサーリンク

ホビーショップのラブライブ福袋

ゲームセンターのラブライブ福袋とは違い、こちらはちゃんと発売の形をとります。

中身は今まで発売されたラブライブ関連グッズの詰め合わせで、発売する値段は場所によってまちまち。

値段は数千円~1万円まで幅広いですが、西暦にちなんだ値段で発売されたものもあるため、2016年には2,016円のラブライブ福袋が発売されるかもしれません。

中身に関してはお店側もお年玉なのか、発売する値段よりも高価なグッズを入れてくれるそうです。

3,000円で発売されていた福袋に1万円を越えるラブライブのグッズが入っていたなんてことも。

以下の場所は発売した実績があるお店です。

  • ラオックス
  • アニメイト
  • ゲーマーズ

ゲーマーズの場合はラブライブの福袋としてではなくゲーマーズの福袋として発売され、その中身がラブライブの場合が多かったようです。

今年のラブライブの勢いは凄まじいため、他のホビーショップや意外な場所でもラブライブ福袋は発売されることでしょう。

 

ラブライブ福袋の中身ネタバレ

 

発売する場所によって中身はもちろん値段まで変わるラブライブ福袋。

過去のラブライブ福袋はどんな中身だったのかネタバレ。

ラブライバーたちの歓喜の声が響くラブライブ福袋。

2016年にはいったいどの場所でどんな中身で、値段はいくらで販売されるのでしょう。

 

ラブライブ福袋2016まとめ

いまや芸能人でもはまる人が多いラブライブ。

残念なことに(?)私はラブライバーではないのですが、その勢いは耳にします。

日本の年始の風物詩である福袋にまで影響を出すラブライブ、ひょっとしたら2016年以降は本当に全国のデパートで発売され、場所も値段も統一され、中身は専用の品になったりするのではないでしょうか。

でも実はそういうのってあまり歓迎されなかったりするんですよね。

ラブライブ然り、さまざまなものの扱いって難しいものですね。

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

One Response to “【2016】ラブライブ福袋の中身や値段と発売場所を紹介”

  1. 真姫 より:

    ラブライブ大好き!
    福袋欲しー

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ