テラフォーマーズの作者(貴家悠)の休載理由詳細や病名と現在について

出展:Amazon

 

「テラフォーマーズ」一度はみなさん聞いたり見たりした事があるのではないでしょうか。

漫画はもちろん、アニメや実写の映画にもなっており話題を集めています。

そのテラフォーマーズの作者の貴家悠さんが急病気で休載中止という情報が入ってきました。

その休載理由の詳細や病名と現在はどうしているのか、また連載の漫画はどうなるのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

作者の貴家悠さん連載について

テラフォーマーズの作者の貴家悠さんが週刊ジャンプの連載を休載ということで、ネット上でもかなりの話題になっています。

貴家悠さんは、皆さんもご存知の通り2011年に週刊ジャンプの増刊号ミラクルジャンプから連載開始。

その他にも、2014年からアニメや2016年には実写映画も公開されており、多忙な日々を送っていたそうです。

連載となった時点でかなりの無理をしているのに、アニメや実写映画も重なり、体を壊してしまったのではないでしょうか。

下記で貴家悠さんの休載理由詳細を見てみましょう。

 

休載理由

『テラフォーマーズ』は原作・貴家悠先生の病気療養のため、3月9日発売のヤングジャンプ15号より、しばらく休載させていただきます。
連載再開は、秋頃を目標としております。連載の準備が整い次第、ヤングジャンプ本誌、公式ホームページおよび公式Twitterにてお知らせいたします。
休載にともないまして、5月19日に発売を予定しておりましたヤングジャンプコミックス『テラフォーマーズ』第21巻の刊行を延期させていただきます。

 

テラフォーマーズが休載する理由については「病気療養のため」となっていますが、詳しい情報については記載されていません。

ですが、連載再開は秋頃(約休載から半年後)となっているため今すぐ命に関わる病気ではないという予想が多かったです。

そこで、テラフォーマーズの作者、貴家悠さんはどんな病気が考えられるか調べてみました。

 

どんな病名

まずアニメ作家が多い病気は

  • 冨樫病
  • 頚椎症性神経根症
  • 心労

ということが考えられます。

また、ネットで最も言われていたのが「冨樫病」。

この病気は一体どんな病気なのか、また他の病気についても詳しく見ていきましょう。

 

冨樫病

 

冨樫病とは、幽☆遊☆白書やHUNTER×HUNTERなどを描いている冨樫義博さんが最初に確認された症例です。

別名「漫画描きたくない病(作家性無気力症候群)」と言われていますが、ただやる気が起きないや漫画が描けないわけではなく、厚生労働省で難病認定されており、完治することは不可能に近い病気だそうです。

漫画家や作家に取って大事な、ネタが思いつかなかったり、漫画を描くのが憂鬱となり、予想もしないハチャメチャな展開になったり、漫画が一切描けなくなってしまうなどの症状が現れます。

この病気は、珍しい病気ではなく有名作家や漫画家さんに多いと言われています。

皆さんもご存知

  • 鳥山明さん(ドラゴンボール)
  • 車田正美(リングにかけろ)
  • 星野桂(D-Grayman)

の作者たちが冨樫病ではないかと言われているそうです。

スポンサーリンク

頚椎症性神経根症

 

ワールドトリガーの葦原大介さんが頚椎症性神経根症けいついしょうせいしんけいこんしょうが悪化し休載となりましたが、この病気は漫画家に取って大事な手や指または、肩などがしびれ痛みが伴う場合もあるそうです。

自然治癒する病気ですが、高齢者になりやすい病気なので、治りも遅く簡単には治らないとされています。

毎日座り漫画を描き続けるとなると、手や腕また肩や首まで何らかの症状があらわれていてもおかしくありません。

 

心労

 

週刊ジャンプに毎週テラフォーマーズを連載していることと、アニメや実写化などで過度な精神的負担があったのではないかと考えられます。

ただでさえ、週刊連載はかなりの精神的体力を使うと言われています。

でもテラフォーマーズの作者の貴家悠さんは、毎週欠かさず連載していました。

現在について

テラフォーマーズの作者の貴家悠さんの現在についてですが、療養中となっており、実際に通院しているのか、入院しているのかまでは、はっきりとわかりませんでした。

今現在わかっていることは

  • 連載再開は秋頃
  • テラフォーマーズ21巻の発売を延期
  • テラフォーマーズ第21巻アニメDVD同梱版予約取り消し

ということだけです。

これについては、貴家悠さんのツイッターや週刊ジャンプの発表を待つしかなさそうです。

 

まとめ

テラフォーマーズの作者の貴家悠さんの休載理由詳細は、明らかになっていませんでした。

病名は、

  • 冨樫病
  • 頚椎症性神経根症
  • 心労

どれも漫画家に多い病気なので、この三つのどれかではないかと予想。

また現在は、療養中となっており詳細はわかりませんが、執筆ができない状態で、新たな情報をツイッターなどで発表されるのを待つしかなさそうです。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)