グレープシードオイルとは?使い方や美容効果と効能について

 

こと美容に関する物とは、いつ生まれてどこで流行るのかわからないものです。

そのため常にアンテナを張り、さまざまな情報を仕入れることが、美容への第一歩となります。

今回ご紹介するのはグレープシードオイル。

正直なところ私も聞いたことがなかったこのグレープシードオイルとは一体どんなものなのか、使い方や効能、美容効果はあるのかについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

グレープシードオイルとは何者なのか

 

サラダオイルはサラダから作られるわけではないですが、オリーブオイルはオリーブから、アボガドオイルはアボガドから作られます。

というわけでグレープシードオイルとはグレープシード、つまりブドウの種から作られます。

ブドウの種には7~21%のオイルが含まれていて、グレープシードオイルとは乾燥させたブドウの種子を圧搾して精製したものです。

ちなみにこのブドウの種はわざわざ用意するのではなく、白ワインを作るとき取り除かれたものが主に使用されます。

しかしグレープシードオイルを作るには大量のブドウが必要で、100mlのグレープシードオイルを作るには100kgものブドウの種が必要となり、価格は一般のオイルよりちょっぴりお高め傾向。

そんなグレープシードオイルは一般的なオイルのイメージとは違い、粘度が少なくサラッとしています。

 

グレープシードオイルの効能

 

グレープシードオイルには、コレステロールを減らす効果があるとされる必須脂肪酸のリノール酸が多く含まれています。

ところがこのリノール酸、酸化すると老化や病気の原因になる過酸化脂質を作るといわれています。

「じゃあ駄目じゃん」となるのはちょっと早いです。

グレープシードオイルにはオリーブオイルの約2倍のビタミンEが多く含まれているため、リノール酸の酸化を抑えてくれて、酸化防止剤などの添加物が必要ありません。

他にも

  • コレステロールが0%
  • ポリフェノールもオリーブオイルの約2倍

こうした特徴が挙げられ、ビタミンEは血行を良くして若さを保つ効果が、ポリフェノールは悪玉コレステロールの酸化を抑え、動脈硬化、心臓病、がん、老化などを引き起こす活性酸素を抑える効果が期待されます。

ちなみに「グレープシードオイルにはアトピー改善効果がある」との噂がありますが、実際のところ「アトピーに効く」「アトピーが悪化する」と意見が分かれ、この噂の真偽について今はまだ不明瞭です。

体質による部分もあるでしょうが、グレープシードオイルをアトピー改善効果の目的で使用するのであれば、充分にご注意ください。

スポンサーリンク

グレープシードオイルの使い方

 

グレープシードオイルは肌に塗る使い方もできますが、オリーブオイルのように料理にも使うことができます。

肌に塗る使い方は美容効果と一緒に紹介するとして、ここでは料理への使い方をご紹介します。

グレープシードオイルとはで触れたように、グレープシードオイルは粘度が少なくサラッとしているため、胃が弱い人や高齢の人、病気の人にも適したオイルとも言われています。

無味無臭で癖がなく、ドレッシングやマリネ、炒め物にソテー、揚物、焼き物、鉄板焼きなどなど加熱するもそのまま使うも自由で、さまざまな使い方ができます。

使い方ではないですが、料理に使うのであれば他にも

  • 油はねが少ない。
  • 油の臭いの拡散が少ない。
  • 短時間で熱が通る。
  • 高温に強く、250℃まで煙が出ず焦げにくい。
  • 酸化しにくいのでオイルの転用がしやすい。
  • 油切れが良く、使用後の食器洗いが楽。

このような特徴が挙げられます。

 

グレープシードオイルの美容効果

 

連想ゲームで「オイル」が着たら「美容効果」で返せるほど、オイルには美容効果が期待されます。

さてではグレープシードオイルの美容効果はいかがなものかと言いますと安心してください、期待できますよ!

まあぼちぼち使っていかないと手遅れになるかもしれないネタなので。

グレープシードオイルの効能部分でも触れましたが、グレープシードオイルには酸化、つまりは体の老化を防ぐビタミンEがたくさん含まれているため、料理に使うだけでもアンチエイジング効果があります。

オイルなのに老いるのを防いでくれるとはね!

もちろん肌に塗ってもグレープシードオイルの成分は効果を発揮します。

グレープシードオイルのサラッとした質感はマッサージやクレンジングに使うのに最適。

また、シャンプー前にグレープシードオイルを使って頭皮や眉毛をマッサージすることで、艶が出てふっくらとコシのある髪になるとの美容効果も認められています。

肌への刺激やアレルギー性が少ないため敏感肌や脂性肌の人に適しているグレープシードオイルは、ファッションモデルの平子理沙さんも愛用しているため、美容効果は充分に期待できます。

 

グレープシードオイルとはまとめ

注目され始めているグレープシードオイルとは一体どんな効能があって、どんな使い方ができるのか。

そして美容効果があるのかについてご紹介してまいりました。

コレステロールを含まず、酸化を抑えるビタミンEが豊富なグレープシードオイルは使い方を選ばず万能に見えますが、アトピーの改善効果のように真偽のわからない噂も飛び交っています。

グレープシードオイルはあくまでオイルであり、夢の薬ではありません。

とは言ってもグレープシードオイルの効能・効果を理解して正しい使い方をすれば、しっかりと体が老いるのを防いでくれることでしょう。

オイルだけに!

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ