【小学生】男の子の入学祝いの相場とプレゼントランキング

 

よほどの天才でもない限り、最初に入学するは小学校です。

「うちの子供が小学生になりました」と聞いたら、「了解いたしました」で済ませるわけにはいきません。

小学校への入学祝いにはどんなプレゼントが選ばれているかについてのランキングと、入学祝いの相場について、今回は男の子編でお送りいたします。

スポンサーリンク

小学校入学祝いの相場は?

 

入学祝いやご祝儀などには、祝いたい気持ちは無限大でも相場というものが存在します。

本当はたくさんお祝いしたいけど相場があるならしょうがない。

はてさてそんな無限のお祝い心にストップをかける入学祝いの相場とはいくらぐらいなのでしょうか。

あー惜しい惜しい。

 

入学祝いを贈る相手との続柄で相場は決まる

こちらもご祝儀と同じく、入学祝いも贈る相手(入学する男の子の親)との続柄によって相場が変化します。

続柄と相場の関係については以下になります。

続柄
入学祝いの相場
子ども・兄弟への入学祝い 5,000~10,000円
親戚への入学祝い 3,000~10,000円
友人・知人への入学祝い 3,000円~5,000円

スポンサーリンク

男の子への入学祝いプレゼントランキング

 

入学祝いは現金で渡しても良いのですが、プレゼントももちろんOKです。

男の子への入学祝いにはどんなプレゼントが選ばれているのか、現金はひとまず置いておいて人気プレゼントをランキング形式でご紹介いたします。

 

5位:腕時計

ロレックスである必要はありません。

小学生になると親と一緒に遊びに出かけるなんてことも減ってきますから、門限を意識させるアイテムとして重宝します。

また最近の小学校では、「携帯か時計をもたせて遊びに行かせてください」と言われるそうです。

なので、携帯を持っていない小学生には、かっこいい時計をプレゼントしてあげましょう!

男の子であれば、変身ヒーローのアイテムのようなかっこいいデザインの腕時計はきっと気に入ってくれるでしょう。※これ私です。

 

4位:ハンカチ・靴下・タオル

これは男の子からすれば「またお母さんが何かもらってる」程度にしか考えないでしょうが、お母さんは大歓喜です。

小学校に上がったばかりの男の子はTHEがつくほどやんちゃな盛りですから、これらはいくらあっても足りないのです。

特に、雨が降っていても外で遊びたい盛りの男の子などは靴下やタオル大量に必要ですね。

 

3位:キャラクターグッズ

今で言えば妖怪ウォッチやポケモンでしょうか。

純粋に男の子が喜ぶものですね。

キャラクターグッズと言ってもおもちゃに限ったことではなく文房具や靴、洋服などさまざまな種類がありますから、プレゼント選択の幅は広いです。

また、小学生低学年などはキャラクターのシャツなどもプレゼントすると喜ばれるでしょう。

 

2位:鉛筆など文房具

小学生になるのですから至極当然の入学祝いといえるでしょう。

男の子が渋柿食べたような顔にならないよう、キャラクターグッズと併用してプレゼントするといいでしょう。

いくらあっても足りない鉛筆、また家でも使えるので、鉛筆や文房具などは喜ばれます。

ちなみに、シャープペンなどは使ってはいけない学校が多いようなので、プレゼントとしてあまり向かないかも!?

 

1位:図書カード

入学祝いとしては定番中の定番のプレゼントですね。

ちなみに図書「券」は既に販売が終了しています。

やはり小学生になるのであれば少しくらいは読書を嗜んでもらいたいもの。

でも結局買うのは漫画だったりするんですよね。

これを危惧する場合は、最初から「昆虫大百科」などの図書をプレゼントすると良いでしょう。

 

その他

最近ではこうしてプレゼントに頭を悩ませるくらいだったら相手に選んでもらおうということで、「カタログギフト」をプレゼントするのも増えてきています。

相手が欲しいものを選べるので非常に便利です。

子供が喜ぶようなカタログギフトもあるようなので、是非プレゼントの候補として入れてみてください。

 

入学祝いを贈る時期

 

入学祝いを贈る時期に特別なルールは存在しませんが、小学校の入学式は4月です。

あまりに直前では相手も忙しいでしょうから、3月初旬くらいには入学祝いは贈り終えておきましょう。

 

男の子への小学校入学祝いまとめ

小学校という新しいステージに進んでいく男の子への入学祝い。

がっかりされないように相場とプレゼント内容を確認して、小学校へ元気に入学できるといいですね。

現金はちょっと・・・

という方でも、プレゼントとして物をあげたり、カタログギフトをあげたりすると喜ばれますよ。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ