ホワイトデーでがっかりするお返しでいらないものランキング

 

3月14日といえばホワイトデーですね。

一ヶ月前のバレンタインデーにチョコを渡した女性としてはお返しが楽しみな、もらった男性としては何を返すか悩ましい日として定着しています。

そんな悩める男性諸君、あなたのプレゼント本当に相手に喜ばれる自信がありますか?

世の女性たちからは

「こんなお返しならもらわないほうがよかった・・・」

なんてがっかりの声が毎年出ています。

今回は、巷の女性がホワイトデーにもらってがっかりしたお返しでいらないものをランキング形式で発表します!もうお返しの品を買った方も、これから何を買うかお悩みの方も、一度参考にしておいて損はないですよ!

スポンサーリンク

ホワイトーデにもらってがっかりしたお返しランキング

 

それでは早速女子がホワイトデーにもらってがっかりしたお返しランキングを発表します!

 

10位 趣味ではないハンカチやマフラー

ホワイトデーのがっかりランキング10位は、趣味ではないハンカチやマフラーです。

お返しの品として定番のハンカチや冬の定番ファッションであるマフラーはお返しの品として人気があるアイテムの一つです。しかし、それはあくまでも趣味が良ければ…という条件付きなんですよね。

  • ナチュラル系のファッションなのに、ストラプ地の派手なマフラーをもらってどうしようかと思った…
  • 高級ブランドのハンカチなのかもしれないけど、ロゴがでしゃばりすぎてて普段使いで使いづらい…

 

と言った声があるようです。

やはり身につけるものは相手の趣味やセンスに合わないと非常にがっかりされるようですね。特に恋人へのお返しで趣味の合わないものをお返ししてしまうと、

「ああ、この人私のこと理解してないんだなぁ…」

と思われる方も多いようです。

 

9位 下着、お食事など”イケメンに限る”チョイス

ホワイトデーのがっかりランキング9位は、下着、お食事など”イケメンに限る”チョイスです。

お食事に誘うや下着をプレゼントするというのは、本命など相手が好意を持っているという自信がある場合は避けましょう。ただの義理チョコで食事に誘われても、相手にの女性にとってはその時間が苦痛だったり、迷惑だったりする可能性の方が高いです。

また下着をギャグ的に送るのも、恋人などでない限り基本的にはNG。下手するとセクハラと思われる危険性するあります。

 

8位 好みでない服・アクセサリー

ホワイトデーのがっかりランキング8位は、好みでない服・アクセサリーです。

前述のハンカチ、マフラーと同じでとにかく趣味にあわないものはNGの可能性が高いです。特に男性はアクセサリーや洋服をブランド名で選んでしまいがちです。相手の趣味を完璧に理解しているという自信がない限りは避けましょう。

 

7位 お土産など他の人と同じお返し

ホワイトデーのがっかりランキング7位は、お土産など他の人と同じお返しです。

お返しの相手が職場の同僚だったりすると、ついついやってしまいなのが大きいお菓子を買ってきて一斉に配るというやり方。確かに楽チンなのですが、本命などちゃんと一人一人にチョコをくれた人にはこの返し方はNGです。

また、単純に渡されても配るのが面倒…という声も多いようですね。

 

6位 ぬいぐるみ

ホワイトデーのがっかりランキング6位は、ぬいぐるみです。

女性は意外と実用的な生き物です、ぬいぐるみをもらって喜ぶという方は意外と少ないんです笑

  • 知らないキャラクターのぬいぐるみなんてもらっても邪魔
  • 処分に困る

 
という意見が多いですね…祟られそうで適当に捨てられない、怖いという意見もありました。

スポンサーリンク

5位 バラの花

ホワイトデーのがっかりランキング5位は、バラの花です。

「毎年ホワイトデーにはバラを一本送るよ…」なんて漫画みたいなセリフを喜ぶ女子は現実には少ないようです。

  • そもそも花瓶を持っていない
  • 気持ちが重い

 
という意見がありました。義理チョコのお返しにもらったら確かに少し怖いですよね笑

 

4位 手作りのお菓子

ホワイトデーのがっかりランキング4位は、手作りのお菓子です。

近頃の料理男子の人気を考えると少し意外とも思える結果で、手作りのお菓子が4位にランクイン!

  • 気持ちが重い
  • 男らしくない
  • 作る人による

 
という意見が多かったです。

「清潔感のある人が作ったものならいいけど、不潔な感じの人が作ったものは食べたくない」

という意見も…結局料理ができる男ではなく、料理ができるイケメンが人気なのでしょうか…苦笑

 

3位 マシュマロ、キャンディー、クッキーなど安いお菓子

ホワイトデーのがっかりランキング3位は、安いお菓子です。

チョコのお礼としてお返しするならお菓子が妥当かな…と思うのは男の感覚なのでしょうか。マシュマロやキャンディーというお返しの定番スイーツががっかりお返しの3位にランクイン!

理由として、

  • 明らかにケチったと思ってしまう
  • せめてチョコと同じくらいの値段のものがいい
  • チョコに対してお菓子とか芸がない

 
などなど厳しいご意見…「3倍返し」は言い過ぎかもしれませんが、せめて同じくらいの価値か、少し高価なものを望んでいる方が多いようですね。

お菓子をお返しするのであれば、スーパーやコンビニの安価なスイーツは避けて、少しオシャレなスイーツを選ぶといいでしょう!

 

2位 安っぽいアクセサリー

ホワイトデーのがっかりランキング2位は、安っぽいアクセサリーです。

本命のお返しでがっかりしたという方で圧倒的に多かったのが、安物のアクセサリーでした。確かに高級チョコのお返しに1,000円程度のアクセサリーをもらったら少しイラっとしますよね。

アクセサリーは本命へのお返しとて人気のあるアイテムですが、安いものだとマイナスの可能性が高いようです。せめて5万円以上程度のアクセサリーにするか、予算的に厳しければ避けるのが無難でしょう。

 

1位 お返しがない(忘れられた)

ホワイトデーのがっかりランキング1位は、お返しがないです。

圧倒的に多かったがっかりポイントが、お返しがないというものでした。確かにバレンタインにチョコだけもらって何も返さないというのはマナーとしてもよろしくないですよね。特に本命の方からお返しがないと「自分に興味がない…」と思われてしまいますよね!

逆にこれが1位ということは、「もらえるだけで嬉しい」という方も多いということです。お返しを忘れるのだけは気をつけましょうね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はホワイトデーに女性がもたってがっかりしたお返しランキングを発表してまいりました。

がっかりお返しの共通点は…

  • 趣味に合わない
  • 安すぎる
  • 関係性をまちがっている

という3点にあるようです。

女性は、品物自体というよりも、自分のことをちゃんと見てくれているかを重視するようでもあります。いやはや、お返しって難しいですよね!

ぜひ、今回のランキングとそこから見えるがっかりお返しの傾向を参考にして、あなたは喜ばれるプレゼントを送ってあげてください。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ