【2016】スーパームーンが一番大きいのはいつ?時間帯と方角や地震との関係も紹介

 

月にはウサギがいるって小学校高学年くらいまで信じていたのは・・・

そうです。

学校の授業で「クレーター」と聞いた時は、夢を壊された!って怒っていたことを思い出します。

ですが、やはり月には不思議な力と夢があると今でも私は思います。

それが2016年のスーパームーンとなればもっと感じられるのではないでしょうか。

ということで、2016年のスーパームーンはいつか。また、一番大きい時間や方角、地震との関係についても調べてみました。

記事後半では2016年のスーパームーンの不思議な力も紹介していきますので、最後までチェックしてくださいね!

※地震との関係について追記

スポンサーリンク

スーパームーンとは

スーパームーンとは、月が地球に一番接近している時に、満月や新月になってる月のことです。

要するに・・・

月と地球が一番近いときのこと

月と地球が近いから一番大きく見えるんです!

スーパームーンは、基本的には1年に1回はあるそうで、スーパームーン自体はすっごく特別なわけではありません。

ですが、2016年のスーパームーンは21世紀で一番大きいと話題になっています。

そして、それには理由がしっかりとあるんです。

その2016年のスーパームーンの話題の理由については下記でご紹介していきます。

 

2016年のスーパームーンが話題になる理由

スーパームーンは年に一度来るのに、2016年のスーパームーンはなぜこんなに話題になるのでしょうか。

2016年のスーパームーンは「68年ぶりに最も地球に近づく」ようで、月と地球の距離はなんと356,511kmまで近づくそうです。

356,511kmは、世界一周を9回できるくらいです(笑)

また(100,000kmで変えると考えて)車を3回変えるくらいです(笑)

そのキロ数が近いと思うかどうかは、あなた次第ですが・・・

地球と月の距離となればとても近いということになります。

こんなに近い(大きい)スーパームーンは滅多にありません。

この大きさは21世紀一番大きいそうですよ。

2014年よりも2015年よりも2016年は、一番大きいスーパームーンが見られるので、2016年は絶対にスーパームーンを見てくださいね。
 

2016年のスーパームーンはいつ

  • 日にち:2016年11月14日
  • 一番大きい時間:22時52分
  • 方角:東から南東の方角

 

日にちはいつ

2016年のスーパームーンの日にちはいつかというと、2016年は11月14日の1回きりです。

ちなみに、2014年は3回も見られたそうでこれも珍しいことだそうですよ。

 

一番大きい時間はいつ

日本時間で一番大きいスーパームーンは午前11時51分

お昼ですね・・・

でも、肩を落とすのはまだ早いですよ!

22時52分の満月の瞬間に、今年で最大の視直径になるのでとても大きく見えます。

でも時間に関しては、星とは違いそんなに時間を気にしなくても、大きく見れるので安心してください!

どれくらい大きいか目で確認したい場合は、夕方の17時すぎくらいがオススメ!

ビルとビルの隙間や建物や山の間の低い位置から見るスーパームーンは大迫力で感動するはず!

 

方角

それでは、方角は?と言うと東の空を見るとスーパームーンがあるでしょう。

ですが、流星群や流れ星とは違って、存在感ある大きな月はどこに居ても見えるはずなので、方角を気にしすぎなくても大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

スーパームーンが見やすい場所

こちらも方角と一緒で、特に気にする必要はありません。

ですが、大迫力を感じたいなら少し山があったりビルや建物があると、比較対象ができるので迫力を感じられます。

また、スーパームーンから何かエネルギーを感じたい場合は、空気のいい場所だったり平原とかがいいかもしれないですね。

 

スーパームーンと地震との関係について

スーパームーンと地震との関係については諸説あります。

  • 2011年3月11日の東日本大震災の8日後、3月19日にスーパームーンが起きている
  • 巨大地震は、潮の満ち引きが原因となる、月の引力が強い時に発生しやすい
  • (高潮のときはM8以上の巨大地震に発展すること多いことから)

  • 68年前のスーパームーンの次の日にフィリピンでM8.2の地震が発生
  • (2016年のスーパームーンは68年前の大きさ)

2016年の21世紀一番大きい、スーパームーンと言われる月の前後に大地震があるかどうかわからないです。

ですが、最近でも地震は多々おこっているので、防災グッズや非常用の飲食料は備え、改めてチェックしておくのがいいでしょう。

 

■追記

日本時間で2016年11月13日の夜にニュージーランドで地震が起きました。

マグニチュード7.8とかなり大きい地震が発生し、この災害で亡くなられたこともいるとのことです。

スーパームーンの前日の地震ともあるので、この地震はスーパームーンと関係が少しはあると考えられます。

これについては普通の月の時とスーパームーンの時では、スーパームーンの時のほうが「月の引力が強くなる」と言う情報がありました。

また、68年ぶりの地球と月の近さということもありよりいっそう警戒されています。

前例も多数出ているので、「全く関係ない」とはいえません。

もし、関係があるなら日本も地震が起きる可能性もあるので、防災グッズ・地震対策はしておいたほうがいいでしょう。

 

補足

満月やスーパームーンの不思議を幾つか紹介します。

日光浴ならぬ月光浴・・・月には不思議な力があるとよく言われますが、2016年のスーパームーンなら嫌な気落ちなどを浄化してくれるはず。

願い事・・・流れ星が願いを叶えてくれるといわれていますが、月も不思議な力を持っているので願いを叶えてくれるかも!?

星に向かってお財布を振る・・・スーパームーンは星に向かってお財布を振るとお金が貯まるそうですよ!
(振りすぎてお金を落とさないように・・・)

出産・・・満月は出産ラッシュと言われますが、2016年のスーパームーンの満月だと今まで以上の出産ラッシュになるかも!?

 

まとめ

2016年のスーパームーンは

方角は東の空で2016年11月14日 22:52分(満月) 

ということになりました。

あまり時間や方角はいつ?と、とらわれなくても21世紀最大のスーパームーンを見ることができます。

ですから、外へ出た時や遊んだ帰りなどでも、いつでもいいので空を見上げてみてくださいね。

とはいえ私も、2016年のスーパームーンの時間や方角を合わせたら、月のウサギさんが見えるかな?と楽しみにしています!

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ