SNSのプロフィール写真をよく変える人の心理と写真によっての性格を紹介

 

今では必需品のSNSと言われる、フェイスブックやインスタ、ツイッターやLINEの画像皆さんは何にしていますか?

そして、プロフィール写真にはどんな意味が込められているのでしょうか。

人の性格は自分にしかわからないし、他人にどう思われているかもわかりません。

そこで、自分はどう思われているか。または、あの人はどんな人なのか。

プロフィール写真をよく変える人の心理や写真によっての性格などを紹介していきます。

スポンサーリンク

SNSのプロフィール写真

SNSのプロフィール写真は言ってしまえば、自分の顔(重要な部分と言う意味)ですよね。

例えば、SNSで自分と友達になるとき一番初めに出てくる写真。

結構気になったりしませんか?

あと、SNSなどのLINEなどでAちゃんに連絡したいのに名前も全然違う名前(ハンドルネームや頭文字)で、写真も全然違う写真となると、もうAちゃんがどこにいるかわからない事態に陥ってしまいます・・・

特にLINEなんかで久々に連絡を取りたい場合は本当に困る!

ですからやはり、プロフィールの写真と名前は本当に大事なんです!

しかし、世の中物騒な事件もあるので、写真を公開するのがいいかどうかは別問題ですが。

 

プロフィール写真をよく変える人の心理

さて、そんな大事なSNSのプロフィール写真。

周りに、ころころよく変える人いませんか?

理由はわかりませんが、メアドをころころよく変える人もいましたね。

一体その人の心理とはどうなっているんでしょうか・・・

写真をよく変える人の心理は「かまって欲しい」んです。

寂しがりやさんということですね。

自分の存在証明をしたいというか、ここにいるっていうことを気づいて欲しいんです。

なので、そっとしておいてあげてください。

変に触れてしまうと、「またかまってくれる」と思われ、毎度感想を言わなきゃならなくなってしまうかもしれないので・・・

スポンサーリンク

プロフィール写真を変えない人の心理

逆にプロフィール写真を全く変えない人の心理とはどうなっているんでしょうか・・・

プロフィール写真を全く変えない人の心理は、プロフィール写真に興味がないということですね。

面白い写真や良い写真が撮れれば変えるかもしれませんが、その人たちにとって「プロフィール写真」とはそんなに大事なことではないんです。

あまり人に干渉しないタイプだと思われます。

 

写真によっての性格

SNSの写真をよく変える人・変えない人の心理がわかったところで、次は写真によっての性格や心理を見ていきましょう。

SNSのプロフィール写真は本当に様々なものがあるので一つづ性格や心理を紹介していきます。

 

バッチリ決めた自撮り写真

「自分大好き目立ちたがり屋」タイプ

バッチリ決まったプロフィールの自撮り写真は自信があるタイプが多いです。

自撮りのプロフィール写真は女の子に特に多いですが、よく撮れた写真は自慢したいと言う心理でしょうか。

性格は、積極的でムードメーカーな人が多く、社交的な性格なので、話かけるとフレンドリーになれるかも!?

 

カメラ目線じゃないor遠くから撮った写真

自分好きだけど内気で人見知りタイプ

このタイプは、バッチリ自撮り写真の人とは少し違って、自分の事は好きだけど少し自信がないと言うタイプ。

内気で人見知りな性格なので、人と溶け込むのに少し時間がかかりますが、一度仲良くなればとっても信頼できる人です。

 

恋人との写真

恋人ぞっこんタイプ

恋人とラブラブをアピールしたいという心理の他に、誰にも取られないようにアピールしているということのようにも感じます。

束縛が強い人に多い写真ですね。

今は恋愛に燃え上がっていて、あまり周りが見れないケースが多いので、そっとしておいてあげましょう。

 

ペットの写真

寂しがりやタイプ

実はとっても甘えん坊で寂しがりやな一面を持っています。

一見しっかり者に見えますが、可愛がられると弱い性格です。

 

風景の写真

気配り上手なタイプ

みんなに共感してもらうなど、自分より他人を優先するタイプ。

人前に出るのが苦手だったり、アピールがうまくできない性格です。

ですが、周りがどう思うかが大事と思うので、頑張りすぎてプレッシャーに押しつぶされそうになっているかもしれません。

スポンサーリンク

芸能人の写真

理想が強いタイプ

今の自分の満足していくなくて、こんな人になりたい!と言う理想が強いタイプです。

また、趣味を共感してほしいという気持ちが強いと言えます。

そのアーティストの顔や性格によってどんな理想があるかは様々ですが、自分がなりたい像の写真をあげていることが多いです。

 

自分の子供の写真

自分より子供タイプ

何をしていても、子供優先で子供命のタイプです。

自分より子供なので、仕事が終わったら真っ先に帰って子供と遊んだりすることが多いでしょう。

たまには、周りの人とコミュニケーションも測ってくださいね。

 

似顔絵やアバター

真面目タイプ

自分の容姿に自信はないけど、自分の人格には自信がありとても真面目な人です。

他人に合わせる性格なので、付き合いやすくわがままを言わない性格。

 

初期設定

リアルな付き合いを求めているタイプ

基本的に、SNSやインターネットなどの会って話せないものに興味がない性格だと言えます。

リアルを生きるタイプですね。

また、調べるのが苦手だったり、わからないならまぁいいかと思う機会に苦手なタイプです。

 

プロフィールの性格を検証

実際に私の友人(Aちゃん)のプロフィール写真で性格を検証してみました。

Aちゃんは遊ぶ時も時間や場所などはみんなに合わせるよ。というタイプです。

自分の興味ないことでも嫌とは言わず、こころよく「いいね!行こう!」と言ってくれます。

でも、自分が頑張っていることや、負けたくないことは、とことんがんばる性格で私も頑張らなきゃと思わせてくれような子です。

そんなAちゃんのプロフィール写真は、誰かに描いてもらった可愛い似顔絵。

まさしく、付き合いやすくわがままを言わない性格です。

優しく穏やかなAちゃんは、私の大好きな友人で私のわがままを聞いてくれる優しい性格。

私の友人のプロフィール写真の性格を検証してみた結果

「当たっている」

ということになりました!

 

補足

色々な人のプロフィール写真を見ていくと、女性のSNSのプロフィール写真の大半は自分が写っている写真が多かったです。

でもこれって悪い意味にとられがちですが、美意識が高いとか女性らしさだと私は思います。

また、男性はキメ顔決めポーズというより、面白い写真や車の写真などが多く、自撮り全開という人は少なかったです。

そして、あたりさわりのない風景画像はもっと少なかったです。

 

まとめ

SNSは今では色々なものがあり、人によって様々な写真を載せています。

SNSのプロフィール写真をよく変える人や変えない人、またはどんな写真なのか本当に色々ありますよね。

皆さんはどんな写真にしてどんな性格でしたか?

人それぞれ性格は違うので、絶対に当てはまっているとは言えませんが、どんな写真かで性格を見てみるのも楽しいですよね。

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ