2016年レコード大賞のやらせのきっかけと出来レースについて検証

 

年末の音楽番組のひとつ日本レコード大賞。

最近では色々な噂がありますね。

果たしてそれは本当なんでしょうか?

また「やらせ」のきっかけはなんでしょうか?

今回は、その「やらせ」と出来レースについて検証してみたので、ぜひチェックしてみてください。

また、2016年のレコード大賞を取る人の予想や内定情報なども記事の後半で記載していますので併せてチェックしてください。

スポンサーリンク

2016年レコード大賞

2016年はEXILEの1億円「やらせ」騒動があったので、2016年はレコード大賞は放送されないのではないかと言われていました。

ですが、2016年もレコード大賞を放送することに決まったそうです。

12月30日(金)17時30分

日本レコード大賞にノミネートされた作品は下記のようになっています。

【優秀作品賞】

  • あなたの好きなところ/西野カナ
  • 海の声/浦島太郎(桐谷健太)
  • 女は抱かれて鮎になる/坂本冬美
  • 最&高/きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 365日の紙飛行機/AKB48
  • 涙のない世界/AAA
  • 花束を君に/宇多田ヒカル
  • BELIEVE/西内まりや
  • みれん心/氷川きよし
  • ラストシーン/いきものがかり

また、「やらせ」騒動や出来レースを起こしたEXILEはノミネートされていません。

この時点で、やらせがあった。出来レースだった。と言う風にとって良いということになりますよね。

EXILEがニュースになり、やらせだ!と2016年は大きなニュースになりましたが、その前にもちらほら「やらせでしょ」と思う人達が多かったようです。

それでは、その真相についてきっかけや出来レースについて探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

過去のレコード大賞受賞者

まずはきっかけや出来レースについて知るためにも、過去のレコード大賞受賞者を見ていきましょう。

年度 アーティスト名 会社
1994 Mr.Children トイズファクトリー
1995 TRF avex trax
1996〜97′ 安室奈美恵(2年連続) avex trax
1998 globe avex trax
1999 GLAY ポリドール
2000年 サザンオールスターズ ビクター
2001〜03′ 浜崎あゆみ(3年連続) avex trax
2004 Mr.Children トイズファクトリー
2005 倖田來未 rhythm zone
2006 氷川きよし コロムビアミュージックト
2007 コブクロ ワーナーミュージック
2008〜10′ EXILE(3年連続) rhythm zone
20011〜12’ AKB48(2年連続) キングレコード
20013〜15’ EXILE・3代目(3年連続) rhythm zone

 

以上のようになっています。

やらせや出来レースで怪しいとなっているところに、色が付いています。

この受賞者のやらせのきっかけを下記で見ていきましょう。

 

やらせのきっかけ1995年

まずは、1995年から4年連続でavexがレコード大賞を受賞したのが一番初めのきっかけではないでしょうか。

ここから、avexのやらせ出来レースが始まったのではないかと言われています。

レコード大賞受賞曲は、

  • Overnight Sensation〜時代はあなたに委ねてる〜/trf
  • Don’t wanna cry/安室奈美恵
  • wanna Be A Dreammaker/globe

確かに、流行った曲ではありますが1995年の売上枚数で言えばtrfは27位でした。

そして同じ年の、Mr.Childrenの売上枚数は4位5位に入っています。

ということは、Mr.Childrenが受賞してもよかったことになりますよね?

この辺から、レコード会社や事務所との力関係やレコード大賞側との、やらせ疑惑がちょこちょこと出てくるようになってきました。

 

やらせのきっかけ2001年

そして3年後に浜崎あゆみさんが3年連続レーコド大賞を取っています。

また浜崎あゆみさんもavexで受賞曲は

  • 2001年Dearest
  • 2002年Voyage
  • 2003年No way to say

この3曲も確かにすごい流行った曲で私の青春時代の曲でもありますが、何度も受賞している浜崎あゆみさんに、「なぜ毎年?」という声が募っていったようですね。

そしてavexが連続でレコード大賞を撮るのはこれが初めてではありません。

その辺のこともあり、やらせの出来レースのきっかけを作ったのはavexと考えられるでしょう。

 

やらせのきっかけ2008年〜

2008年からEXILE・AKB48と連続でレコード大賞受賞合戦が始まります。

この時点ではもう、福山雅治さんMr.Childrenさん等は、出場辞退をしていたそうなのでここからが本当の出来レースです。

 

20013年の本物のやらせ

2013年にレコード大賞受賞したのはEXILEさんの「EXILE PRIDE〜こんな世界を愛するため〜」

これの何処が「やらせ」かと言うと、2013年はAKBの「恋するフォーチュンクッキー」が大ヒットし世間にAKBが認知されるようになった年です。

当然みんなAKBがレコード大賞に選ばれると思っていたのです。

ですが、実際に受賞したのはEXILE。

そしてこの時HIROさんがパフォーマーを引退しました。

この時の司会者を皆さん覚えていますか?

そう、今の奥さんの上戸彩さんです。

司会者が奥さんということは、これは演出による出来レースではないか!という話にもなるわけです。

ちなみに、正確にはリズムゾーンからリリースされていますが大元はavexなのでこちらも大きく分けるとavex。

スポンサーリンク

2014年の出来レース

上記のEXILEのやらせ騒動があった次の年、EXILEではなく三代目J Soul Brothersがレコード大賞に。

視聴者・関係者からはまだ大賞を受賞する器ではないと言われていました。、

そしてこの時の楽曲は「R・Y・U・S・E・I」

確かに流行った曲ですが、この時の年間オリコンランキングは30位でした。

ちなみにAKBはこのランキングを1位〜5位全部取ってました!

 

2015年の1億円騒動

そして2015年の大賞があの週刊文春に乗った1億円騒動になったわけです。

2015年も三代目J Soul Brothersが入賞しました。

曲名は「Unfair World」

この時、この曲知らないという人が多かったのもあり、2015年は確実にAKBがレーコード大賞だ!と言われていたそうです。

 

また大賞が三代目と決まった瞬間すぐにあるニュースサイトがこの受賞を記載。

早すぎるニュースサイトの行動で、事前に受賞を知っていた可能性があり「おかしい」と疑問の声があったと芸能ライターが綴っています。

そして、2016年秋についに週刊文春が領収書の写真を載せましたね。

これだけ1995年から「やらせ」「出来レース」と言われ続けた後のこの領収書はもう何も言えませんね。

 

20016年も出来レース?

さて、それでは2016年も出来レースなんでしょうか?

記事の前半に記載したアーティスト達がノミネートされます。

予想では、AKB予想が多く宇多田ヒカル?という声もありましたが、少し調べてみると・・・

AAAがレコード大賞に内定済みだそうです。

ちなみに、AAAの事務所はやらせの元になるのではないかと言われているavexです!

本当かどうかはわかりませんが、内定話・・・

本当にありそうですね。

AAAがレコード大賞を受賞したらavexのための番組で間違いなさそうです。

 

まとめ

日本レコード大賞のやらせのきっかけを作ったのはavexとの噂で、出来レースだ!と噂になり始めたのも、これがきっかけです。

また、この人たちが何でレコード大賞?と言う声や、大賞が決まったその時にニュースサイトの早すぎる行動が決め手になったのではないかと考えられます。

また2016年もAAAで内定と言う話もあるので、やらせや出来レースは本当みたいですね。

果たして、2016年レコード大賞はどこが取るのか!?

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ