母親に卒業の手紙を書く時の内容やそのまま使える例文を紹介

 

普段はメールや電話で済ますことができるので、手紙を書くことも少なくなってきましたよね。

そこで、いきなり母親に卒業式手紙を書けと言われても、なかなか難しいものです。

ですが、卒業というせっかくのチャンスなので、母親へ感謝の手紙を書いてみましょう。

どんなこと書いたらいいか?など困っている人は、卒業式で使える母親への手紙の内容と、どうしてもわからない。という場合のそのまま使える例文などを紹介していきます。

スポンサーリンク

母親に卒業の手紙を書く

卒業式になると代表挨拶などで母親に手紙を書き発表する場合もありますし、親に手紙を渡すようにと書かなければいけないことがありますよね。

でも、手紙を書くなんて照れ臭いし、そもそも何を書いたらいいかわかりません。

ですが言葉で伝えるより、手紙の方が圧倒的に伝えやすいですし、今までのお礼を込めて是非チャレンジしてみましょう。

「ありがとう」と短い言葉でさえ、卒業の時になると恥ずかしくて言えないことがあります。

なので、卒業の時に内容を考えるのではなく、今から渡す準備をしていきましょう。

 

卒業の手紙の内容

 

普段からパソコンや、携帯を使っている方は、手紙を書いたりすることが少ないですよね。

ですが、手紙は気持ちを伝えやすいし、緊張していても文字を読むだけ(と言う言い方は少しおかしいですが)なので、どんな場面でも読みやすいです。

卒業の手紙を母親に書く時の内容は

  • 育ててくれて(産んでくれて)ありがとう
  • 苦労かけてごめんね
  • 嬉しかったこと
  • 今までのエピソード
  • これからの目標

などの内容が良いです。

大事なことは「ありがとう」と気持ちを伝えることです。

どんなに長い内容でも全然違う内容を話していたら気持ちも伝わりませんよね。

なので、お母さんありがとう。これからもよろしくね。でも、気持ちを込めた内容であればいいと思います。

とは言ってもそれじゃダメだ!と言われてしまう場合もあると思いますので、母親へ卒業の手紙を書くそのまま使える例文を紹介していきます。

 

そのまま使える例文

それでは、そのまま使える例文をいろいろなパターン別で紹介していきます。

スポンサーリンク

短い例文

短い例文でもその短い言葉の中に、母親への感謝の気持ちを込めて書くのが良いでしょう。

また、読むときは早すぎずゆっくり読むことで時間を稼ぐことができます。

お母さん
直接は言えなかったけど、今までの気持ち込めてありがとう
これからもよろしくお願いします。

 

1分程の例文

人はおよそ1分間で300文字程度の言葉を話すと言われています。

緊張していたり、感情を込めるというのを踏まえて250文字程度が1分くらいの手紙にちょうどよさそうです。

3年前の今頃は期待と不安とでワクワクしていましたが、あっという間に3年が経ちました。

感謝の気持ちをこの手紙だけで伝えきれません。

お母さんが毎日ご飯やお弁当を作ってくれたり、学校生活を毎日楽しむことができたのは、お母さんが応援してくれたおかげです。

これからも沢山迷惑かけて心配かけると思うけど、これからはお母さんも自分の時間を大切に使ってください。

今まで育ててくれてありがとう。

これからもよろしくお願いします。

 

その他の例文

部活動や習い事が多く学校生活を送った人は、部活動の大会や習い事で褒められたことも入れてみましょう。

お母さんへ

お母さんはいつも私の味方でした。

部活の練習で私がくじけそうになった時、もう嫌だって投げ出しそうになった時、お母さんはいつも「あんたの決めたことでしょ」って励ましてくれましたね。

そして、部活から帰ったらお腹を空かせるだろうと、帰る頃には暖かいご飯を用意してくれていました。

目指していた目標にたどりつくことができたのも、家で待っていてくれるお母さんのおかげです。

これからは、この経験を生かし大学へ進むことにしました。

お母さんいつも支えてくれて、八つ当たりしても怒らないで励ましてくれてありがとう。

これからも迷惑かけたり、心配かけたりすることがあると思うけど、よろしくお願いします。

 

まとめ

母親に卒業の手紙を書くときは、今までのエピソードや感謝の気持ちなどを内容に入れるととても良いです。

手紙の内容を聞いて、こんなことあったな。とお母さんや自分が思い出せるような内容だとさらに良いと思います。

どんな例文を使っても内容が全然違うと気持ちも伝わりにくいと思いますので、ぜひ心を込めて書いてみてくださいね。

良い卒業式になりますように。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ