【2017】関東の怖いお化け屋敷とおすすめランキングを紹介

お化け屋敷のカタチも時代とともに随分変わってきましたね。

昔は、乗り物にのって作り物のの人形にキャーキャー騒いだり、通路の脇からうらめしや~と出てくるお化けにギョッとしたり。

なんだかそんな古典的なお化け屋敷が恋しくなる怖がりの私ですが、最近人気のお化け屋敷はミッション型パーク全体がホラースポットに変貌するもの、はたまたお化けではなく殺人鬼に追いかけられるようなホラー館など恐怖レベルがものすごく高いようです・・・

そんな関東のおすすめお化け屋敷top5をランキング形式でご紹介しますので、色々なカタチのお化け屋敷をぜひ最後までご鑑賞下さいませ。

スポンサーリンク

【2017】関東の怖いお化け屋敷おすすめtop5

関東は、昔ながらのお化け屋敷が今だ根強い人気があるようで、ライド型など恐怖レベルがわりとやわらかーいものなんかは、怖がりさんも思いっきり楽しめそうですね。

関東のほうでも、ゲリラ的に行われているお化け屋敷イベントもいろいろあるようなので、テーマパークだけじゃなく街中でもホラー体験ができそう♪

では、関東の怖いお化け屋敷おすすめトップ5をご紹介します! 

5位 東京 浅草花やしき


出典:浅草花やしき

『~桜の怨霊~』

口コミ恐怖レベル★★

日本最古の遊園地「花やしき」にあるお化け屋敷。

花やしきに古来から伝わる桜の木を切ったことから始まる物語「桜の怨霊」がテーマのようですが、ライド型なので怖くて歩けなくなるかもなんて心配はなさそうですね。
最古の遊園地だから人気なのかそれともやっぱりものすごく怖いのか・・・ロングランで人気のお化け屋敷です。
 

4位 東京ドームシティー


出典:子供とお出かけ情報「いこーよ」

夏限定恐怖の首すじ理髪店

口コミ恐怖レベル★★★★

“お化け屋敷プロデューサー”の五味弘文氏監修。

今回のミッションは「首飾り」。

カップルのいざこざが怨念に変わり恐怖へと変貌していく内容のようで、痴情のもつれって怖そうですね~。。。

このあらすじをうちの子供達に読み聞かせのようにサクッと話したところ、ひぃ~!!ギャー!!!とパニくってました(笑)

なんだか首を狙われそうな感じとか・・・身体ならまだしも首って敏感なのでこのあたりに恐怖が訪れるのはヤバそうです。

17時以降の「超・絶叫篇」は、演出が2倍に増え、さらに一番奥の部屋のドアも開き、「ノーマル篇」より、さらに恐怖レベルがアップするそうです。

そして、面白いと思ったのが「叫んで飲もうキャンペーン」なるものを併せて催しているようで、思いっきり叫んで冷や汗をかいて出てきたところでビールが用意されているって最高じゃないですか♪

ぜひこのキャンペーンに参加して絶叫ビールといきましょう!
 

3位 東京 方南町お化け屋敷オバケン


出典:オバケン
『オバケンホラーイベント』

口コミ恐怖レベル★★★★

東京・杉並区方南町の商店街の一角にあるマンションの一室にある一風変わったお化け屋敷。

新感覚ミッションクリア型おばけ屋敷だそうで、2017年最新作のテーマは「畏怖 咽び家」。

今回は4つの章にわかれていて、期間を追うごとにミッションが追加されていくということ。

古民家を自由に探索する新感覚ホラーアトラクションとのことですが、マンションの一室というのがまずかなりホラーですよね。

そして、お化けが出てくるのではなく殺人鬼から身を隠すというテーマがあるようで、それってお化けとは違って精神的にピンチじゃないですか!?

リアルな人間に追いかけられて、ましてやつかまってどうなるのか・・・想像しただけでぞっとします。

このイベントを手掛けているスタッフは映像やCMなどを制作しているクリエーターとのことなので、空間や小道具などかなり作り込んでいそうですね。

内容やイベント立ち上げの趣旨なんかも知っていくと、私個人としては2017年お化け屋敷の中で最も気になるこの「オバケン」。

テーマパークなどのお化け屋敷に飽きた人は、行ってみる価値ありそうです。

キャンプや宿泊型のホラーイベントなど様々なカタチのお化け屋敷を手掛けているようなので、サイトをチェックしてみたらきっとワクワクしてきますよ♪

スポンサーリンク

2位 デックス東京ビーチ


出典:台場怪奇学校
『台場怪奇学校』

口コミ恐怖レベル★★★★

学校で起きた悲惨な出来事が物語となり、懐中電灯ひとつを頼りに進んでいきます。

5分ほどで回れるようなので怖いのは一瞬なのかもしれませんが、暗闇に響く音や変化がかなりリアルなようでお化けというより恐怖の心霊現象体験となりそうです。

注意事項で気になったのが、「同意書を確認し、サインしないといけないということ」そしてなぜか「日本語、英語、中国語のいずれも理解できない方のみでのご利用はできません」とのこと。

これって、なにか口で説明しないと落ち着けないほどのパニック体験が予想されるから!?

あとは、「入場後、お客様都合の途中退出(リタイヤ)はできません」って、ノーマルな内容なんだけど、逃げられませんよって言われてるようでコワーってなるのは私だけでしょうか?・・・
 

1位 山梨 富士急ハイランド


出典:富士急ハイランド
『最恐戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟~』

口コミ恐怖レベル★最上級

堂々第一位の富士急ハイランド。

「大量の患者虐殺」「怨霊」「情念」「二階建て」・・・これだけ聞いただけでもうダメってなってしまう私ですが、サイトをみたらかなり怖いのがバシバシ伝わってきます。

なによりも恐怖なのが、全長約900m所要時間50分以上かかる「日本一怖いお化け屋敷」ともいわれているということ。

こんな長距離をお化けに追いかけられたら・・・

それに一切の光も届かない”暗黒病棟”・・・

注意事項に「替えのパンツをご用意ください」というのがあって、笑っちゃいそうですがたぶん必要になる程ほんと怖いんでしょうね・・・。

そして、備考欄に「一人での入場はできません」とあったんですが、どんだけ怖いのよー!!??

でもまずは、そんな長距離恐怖をひとりで体験とか、ほんと強人じゃないとムリですよね・・・。

ぜひ、団体で血塗られた病棟に挑んでみて下さい!!
 

その他


よこはまコスモワールド

神奈川 よこはまコスモワールド『新・幽霊堂〜恐怖の旅〜』。

ふぅ~、富士急の画像の後にコスモワールドの画像をみるとなんだかホッとしました(笑)

としまえんのミステリーゾーンなんかもよく口コミ投稿されていますが、どちらも口コミ恐怖レベルは★程度なので、お子様連れや怖がりカップルなんかには平和でいいかもしれませんね。

とくに、よこはまコスモワールドのお化け屋敷は怖さの段階を選択できるという、なんとも心臓に優しいお化け屋敷!

0歳から入場できるという時点で、安心パスポートゲットですよ♪

まとめ

2017年関東の怖いお化け屋敷、ブッチぎり第一位は「山梨 富士急ハイランド」です!

なんだかもうお化け屋敷というよりは、逃げ惑わなければならないホラーサバイバル!?ではないかと思うほど怖そうなのです。

あまりに怖いと彼女に格好がつかないという方は、「よこはまコスモワールド」で怖さの段階を下げまくって堂々と入場しちゃいましょう♪

2017年の夏「お化け屋敷」にチャレンジするならぜひまたこの記事を参考に読みにきて下さいね☆

2017年の関西の怖いお化け屋敷は

【2017】関西の怖いお化け屋敷とおすすめランキングを紹介

でチェックしてくださいね。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)