【恋愛編】初詣のおみくじの意味一覧!縁談や求人の違いは?

 

寒い冬でも燃え盛ります恋愛の炎。

初詣でおみくじを引いたら金運健康どこ吹く風、私の興味は恋愛運!運命の待ち人は!?

そんな気迫をさらりと流すは、流石の神様パワーであるおみくじ。

恋愛とは別に「縁談」、待ち人とは別に「求人」の言葉を使ってかく乱してきます。しかし新年早々だろうと考えている時間はありません。

恋愛と縁談の意味の違い、待ち人と求人の意味の違いを理解して、素敵な恋愛をつかみに行きましょう。

スポンサーリンク

恋愛と縁談の意味の違い

まずは言葉の違いを見てみようと辞書を引く。

恋愛は、男女がお互いに恋い慕うことですか、爆発して欲しい。

縁談についてはなになに結婚に関する話ですか、そうですか。

・・・なんだって?

けけけ結婚の話じゃないですか!親戚のおばちゃんが親切心で持ってきても辞書で調べても、やっぱり縁談は結婚に関する話なんですね。

こうなりゃ恋愛も飛び越えて希望が見えてきたぞ。

 

おみくじでの恋愛と縁談の違いは?

そこでおみくじの恋愛と縁談の違いについて調べてみても、やはりほぼほぼ辞書通りの意味。

 

おみくじの恋愛の意味

恋愛の項には恋人がいる人は今の関係について、恋人がいない人は今後の恋愛の運勢について書かれているとのこと。

ちなみに恋愛の項ができたのは割と最近だそうで、自由恋愛ができるようになった現代に対応してくれています。

 

おみくじの縁談の意味

そしてお待ちかね縁談の項ですが、こちらは結婚にまつわる運勢について書かれています。

お見合いはもちろん、知人からの紹介なども含まれますので、良いことが書いてあったら小さな出会いも大切にしたいところです。

 

長々と書きましたが、要するにおみくじに書かれている恋愛と縁談の意味の違いは

「恋愛は恋人について」
「縁談は結婚について」

ということです。

 

待ち人と求人の意味の違い

こちらも似たような言葉。

まずは意味を調べようと辞書を引いたら求人は働く人を求めることとあり、

待ち人は来るのを待っている人と記載。

うーむだいたい予想通りの内容だ・・・

 

これがおみくじでの待ち人と求人だ!

それで、本来の言葉の意味と、おみくじでの「待ち人」と「求人」には違いがあるんでしょうか?

 

おみくじの待ち人の意味

待ち人とは、文字通りおみくじを引いた人が待っている人のこと。

ただし恋愛に限ったことではなく、勉強や仕事に関する人など誰でも当てはまります。

おみくじの待ち人については下記の記事で紹介していますので、詳しくはそちらを!

>>こんな意味が!?おみくじの「待ち人」意味

 

おみくじの求人の意味

求人とは、ハローワークで使われる意味と同じく、人材募集のこと。

雇おうと思っている人や、求人広告で来てくれた人についてのことが書かれています。おみくじによってはもっとわかりやすく「人雇」と書かれている場合もあります。

 

おみくじになろうとも、待ち人と求人の意味は辞書からあまり変化がないですね。

むしろ待ち人へのロマンが減り、求人では現実を突きつけられている気さえします。

しかし辞書から変化が少ないということは、それだけ素直に読んでいいということ。難しく考える必要はないんですね。

スポンサーリンク

解釈一つでズバッと解決

こんな内容がおみくじに書いてあったらどうしましょう。

恋 愛:もうモテモテの運勢
縁 談:出会った人全員から求婚されるくらいすごい運勢
待ち人:恋愛関係の人しか来ない本当にすごい
求 人:やばいからやめなさい

 

私だったら家宝にしますが、そうも言っていられない人もいることでしょう。

例えば社長(独身・恋人募集中)が恋愛よりも仕事をとると決意したら、恋愛と縁談そして待ち人の項でいくらもてはやされようとも、求人の項に目が行ってこのおみくじを信じたくなくなるはずです。

おみくじは神様からの言葉であり、アドバイスです。

そして、その解釈は言葉を受けた人に委ねられます。

ということはつまり・・・

この社長(独身・恋人募集中)にもまだチャンスがあります。

「求人だけがボロボロ、そんなことってあるのか?そうか、神様が嫉妬するくらい有能なのか!」

こうやって解釈してしまえばいいんですね。都合の良い考えといわれそうですが、プラス思考は運気上昇にもつながるそうですよ。

せっかくの初詣、気持ちの良い新年を迎えるためにこんな解釈もあるんだということを覚えておいてください。

 

まとめ

以上、おみくじの恋愛についての初詣のおみくじの意味の一覧でした!

おみくじの種類によってはない項目もあったりしますが、

恋愛・待ち人・縁談・求人

これらの意味の違いはわかりましたでしょうか?

中にはおみくじを引いて、

待ち人⇒来ない
求 人⇒すっごい来る

みたいなことが書いてあって方を落としている方いるかもしれませんね。

ですが!

おみくじに書かれているのは神様・仏様からのメッセージ。

「恋愛に悪いことが書いてあったら、恋愛するのに必要なことが足りていないかも」
「縁談に悪いことが書いてあったら、結婚するのに必要なことが足りていないかも」

と、普段の行動を見直してみるきっかけにしてみると良いですね!

部屋を綺麗にしていなかった、最近無駄遣いが多いなど、省みるべき点を探してみまししょう。

そして、

繰り返しになりますが、たとえ悪いことが書いてあったとしても都合の良い解釈をしちゃうのもOKです。

おみくじは、見て落ち込むようなものではなく、それを見て前をみるべきものです!

きっと素敵な未来が待っていると思うので、前を向いて素敵な未来を勝ち取りましょう!!

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ