おみくじの失せ物の意味は?男子や高いところの内容についても

 

おみくじの結果が悪くて喜ぶ人はいないでしょう。

金運なら上昇、恋愛なら順調、健康なら病気にならないと書いてあれば嬉しいものです。休みたがりの人なら、健康の部分はちょっと苦い顔になるでしょうが。

そんなおみくじの項に並ぶ「失せ物」っていったいなんでしょうか?

城に忍び込む「曲者」とは違うようです文字の感じからすると、あまり良い意味ではなさそうなこの失せ物。

今回は失せ物の結果に書かれることもある「男子」や「高いところ」の意味も併せてご紹介。

スポンサーリンク

失せ物は見つけにくいものですか

 

テレビのリモコン、家の鍵、判子。

ここに置いたのにどこいっちゃったんだろう、カバンの中にも机の中にもないぞ。

これが失せ物です。つまり「失せ物=なくし物」ですね。

さてこれで解決、と思いきや実は失せ物の意味はもうちょっとあります。

 

失せ物の意味

失せ物には単純ななくし物の他に仕事、家族や恋人など大切な人、婚姻関係、信頼なども含まれます。

つまり物理的、精神的などを問わず「失う」という表現があてはまれば「失せ物」です。

更にややこしいことに「間もなく手に入るはずだったもの」も失せ物に含まれます。

例えば成約間近だった商談、オークションで競り落とせそうだった品、良い関係だった異性などです。

ここまで広範囲だとひょっとしたら宝くじの当たり外れもこれが関係しているのではと疑ってしまいます。もしそうなら私は既に数億円を失せ物にしているわけですね、恐ろしい。

そんな対象が広範囲の失せ物なので、書かれている内容が良ければ、かなり広い範囲で期待ができますね。

 

男子が知ってる失せ物の秘密

 

おみくじは古い言葉使いで書いてあります。

それこそ失せ物ではなく、なくし物と書いてくれれば誰も悩まずにすむわけです。

例外として悩むのは、この記事を書かせてもらう機会が失せ物になる私でしょうか。

古い言葉使いで書かれているのだから、失せ物の項に書かれる「男子の知る事あり」もそのまま読んだら間違いなのでしょう。

私には「男の人が失せ物についての情報を持っている」という意味に見えますが・・・

実際は「男の人が失せ物についての情報を持っている」と意味でした。

そのままかよ。

なんとも拍子抜けですが、本当に意味はそのままです。

ただし失せ物の対象範囲が広いだけに、得られた情報の組み合わせには苦労しそうです。

とりあえず失せ物について知りたかったら男子に訊くことです。

スポンサーリンク

失せ物と煙突は高いところがお好き?

 

私も高いところは大好きで、バンジージャンプが好きですね。

話をおみくじへ戻しましょう。

「男子の知る事あり」にとんでもない肩透かしをくらってしまいましたが、ここで調べるのは同じく失せ物の項に書かれる「高いところにあり」です。

さて、みなさん知っての通りおみくじは古い言葉使いで書かれます。

例えば今回の「失せ物」だって、今の言葉で言ってしまえば「なくし物」。

そんな古い言葉使いのおみくじに書かれている「高いところにあり」は、いったいどんな意味なのでしょうか。

・・・私には「失せ物は高いところにある」としか読み取れませんが、

その実際の意味は「失せ物は高いところにある」という意味でした。

そのままかよ。

「男子の知る事あり」に続いて、今回の「高いところにあり」もなんの捻りもありませんでした。

と思ったら若干の捻りあり。

この高いところには山の頂上やビルの屋上はもちろん、技術力、値段、地位なども含まれます。

物理的だろうが精神的だろうが「失う」で表現できれば「失せ物」、「高い」で表現できれば「高いところ」、この2つが組み合わさると無限の可能性が見えてきます。

屋根より高く上がった鯉のぼりもびっくりです。

純粋に読み取れる分、解釈はいくらでも広がっていくんですね。

「男子の知る事あり」がすごくありがたい文章に見えてきます。

 

失せ物は何かを見極める

 

無限に広がった失せ物。

「こうなったらもう見つかるわけないよ、こっちのやる気が失せ物だよ」なんて腐らないでください。

この失せ物はいったい何なのか、見極める方法があります。

それは自分で文章を解釈するということです。

今度は私が肩透かしをしてしまったでしょうか。

しかしこれは冗談でもなんでもなく正しいおみくじの見方で、自分の都合の良いように解釈してしまって良いということです。

極端なことをいってしまえば、

悩みがある
⇒満たされていない
⇒失せ物

 

ということも言えるかもしれませんね。

それは、あなたの解釈次第。

おみくじに書いてある内容からいったい何が失せ物なのか解釈し、それを参考に行動することで失せ物を見つけたり、失うことを防げることでしょう。

ちなみに、探すのをやめると見つかることもよくあるそうですよ。

 

まとめ

以上、おみくじの失せ物の意味についての紹介でした。

「男子」や「高いところ」の内容については、読んで字のごとくでしたね。

あまり深読みしないで、感じたまま受け入れましょう。

ですが、もしかしたら「失せ物=恋人」という連想をした方はいませんか?

記事内でも申し上げたとおり、間違いではないのかもしれませんが、そちらに関しては【初詣のおみくじ〜恋愛編〜】の記事を読んでいただければと思います。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ