リップクリームがない時の代用と自宅でできる唇パックのやり方を紹介

 

みなさんも、自宅でリップクリームがなくなって困ったことありませんか?

実は、リップクリームがなくても唇を保湿してくれるリップクリームの代用が数多くあります。

ぜひリップクリームがない緊急事態の時に持っているもので代用して唇を保護してください。

それでは今回は、リップクリームがない時の代用と自宅で出来る唇パックのやり方を紹介します。

記事内では、リップクリームの作り方も紹介していますので併せてチェックしてください。

スポンサーリンク

唇がガサガサになる原因

そもそも、なぜ唇がガサガサになるのでしょうか。

よく唇が乾いてガサガサになる人、こんなことよくやっていませんか?

  • 唇を舐める・皮を剥く
  • 口紅やグロスが唇に合っていない
  • 唇をこする
  • ケアも何もしていない
  • 歯磨き粉のつけすぎ
  • うつ伏せで寝ている
  • 口呼吸

などがあげられます。

治せるところは直し少しでも唇の状態をよくすることが大事になってきます。

ですが、どんなに気をつけていても冬になると乾燥し唇が荒れることが多くありますよね。

唇の皮膚の生まれ変わりは、他の皮膚の場所と比べてもサイクルが早いと言われているのでそれだけ皮膚が薄いのです。

なので、リップクリームがない時でもしっかり代用品で代用し、良い状態を整えておきましょう。

 

リップクリームがない時の代用

普段からリップクリームを持ち歩いてる人は多いとは思いますが、なくしてしまうことも多いと思います。

そんな緊急事態の時にリップクリームの代用となるものを紹介していきます。

 

ニベア

 

なんでもできちゃう優れもののニベア。

髪やまつげのお手入れ、そしてリップクリームの代用にもなります。

やり方は簡単で少量のニベアを唇に塗るだけです。

これだけで、翌朝はしっとりした唇になります。

スポンサーリンク

ハンドクリームやボディクリーム

 

皮膚が弱い人にはオススメできませんが、少量のハンドクリームやボディクリームもリップクリームの代用になります。

これも、少量塗るだけでOKです。

口の中に入らないように気をつけてくださいね。

 

オロナイン

唇に薄くオロナイン軟膏を塗ってラップで唇を覆います。

10分くらい経ってラップをとるとリップクリームを塗ったような唇になりますので使ってみてくださいね。

 

ワセリン

口の中に入れても害がないので安心のワセリンで代用。

普段からリップクリームの代わりに使っている人もいるそうです。

また、体などの保湿にも優れているので、一つは持っておいてもいい代用品です。

 

蜂蜜

 

蜂蜜は高い保湿性を持っており、食べるものなので口に入れても安心ですよね。

ハンドクリームなどは少しいや・・・という方は是非蜂蜜を塗ってみてくださいね。

 

オリーブオイル

オリーブオイルには唇の皮脂に似ている保湿成分が入っているので、リップクリームの代用には最適です。

また、味や匂いがきになる方は、少し蜂蜜を入れるのもオススメです!

 

手作りリップクリームのやり方

また、リップクリームを買わなくても自分でリップクリームを作ることができます。

手作りリップクリームのやり方は下記です。

 

材料

  • 蜜蝋・・・3g
  • 好みの植物オイル・・・12g
  • オススメはホホバオイル

  • リップクリームケース
  • 耐熱容器
  • 竹串

スポンサーリンク

リップクリームの作り方

植物オイルと蜜蝋を耐熱容器に分量通り入れ湯煎し、溶けたらかき混ぜる。

固まる前にリップクリームケースに急いで入れる。

リップクリームが冷めたら、冷蔵庫で1時間冷やして固める。

また、リップスティックにする場合は蜜蝋を少し多くすると固めになります。

逆に、100均などに売っているケースに入れる場合は、蜜蝋を少し少なめにしてリップバームにするのが良いやり方です。

 

甘い香りのリップバーム

甘い香りのリップバームを作る時の材料は

  • 蜜蝋・・・5g
  • 植物オイル・・・20ml
  • 蜂蜜・・・2g
  • アロマオイル・・・1~2滴

となります。

また、蜂蜜はリップクリームの代用としても使えるので、蜂蜜を入れると潤いもアップします。

 

 

自宅でできる唇パック

ぷるぷるの唇にするにはリップクリームだけではなく、唇パックをお勧めします。

最近では、コンビニやドラッグストアなどでも買うことができますが、自宅でもできる唇パックのやり方があったので紹介していきます。

 

シュガースクラブ

自宅にある砂糖と蜂蜜を使って唇パックをするやり方を紹介していきます。

必要なものは、蜂蜜砂糖だけです。

やり方は、蜂蜜に砂糖を加えてペースト状にする。

用量は1(蜂蜜):2(砂糖)がベストです。

そのあと、ペースト状の砂糖を唇に塗りくるくると唇をマッサージし綺麗にするようにこする。

あとは、水で洗い流してリップクリームで保湿するだけ。

これだけで、ぷるぷるの唇をゲットすることができます。

またココナッツオイルも保湿をアップしてくれるので、ココナッツオイルを入れる場合は、1(ココナッツオイル):1(蜂蜜):2(砂糖)の用量で入れてください。

 

卵白で唇パック

卵一個の卵白でメレンゲを作ります。

少し面倒ですが、ぷるぷるの唇をゲットするためにメレンゲを作りましょう。

また、泡立て器で自分でメレンゲを作ると二の腕も鍛えられて一石二鳥。

そのあと、メレンゲを唇の上に薄めに乗せ乾いたらはがしてぬるま湯で洗い流す。

もちろん、洗い流したあとはリップクリームを塗ってくださいね。

 

まとめ

リップクリームがない時の代用として、

  • ニベア
  • ハンドクリーム
  • オロナイン
  • ワセリン
  • ハチミツ
  • オリーブオイル

などがあがっていました。

また、自宅で出来る唇パックのやり方としては、砂糖や卵白を使う>やり方がいいようです。

唇が冬でもぷるぷるになるように日頃のケアをわすれずに!

また、お肌をぷるぷるにするには

顔用の手作りスクラブの簡単な方法やおすすめや口コミを紹介

も見てみてくださいね。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ