大人の書き初めで縁起のいい2文字の言葉や四文字熟語

 

正月といえば、おせちにお年玉配りに書き初めでしょうか。

書き初めは今では会社行事でやっていたり学校でも書くことが多いです。

みなさん大人になって書き初めをするとなるとどんな言葉がいいか悩みますよね。

そこで今回は大人の書き初めで縁起のいい2文字の言葉や四文字熟語を紹介していきます。

もちろん、絶対に2文字でなければ四文字熟語でなければならない理由はありませんので自分の好きな言葉でも良いですよ!

また記事の最後では番外編として5文字も用意しましたので併せてチェックしてください。

それでは下記で紹介していきます。

スポンサーリンク

書き初めとは

書き初めとは古くから伝わるお正月の伝統行事で、本来は1月2日に書くそうです。

書く言葉は様々で新年の目標や座右の銘や抱負などを書きます。

また、習字は小学校などの必須科目であるため、子供がいる方は子供と一緒に大人も書き初めしてみるのも良いでしょう。

小中学生の子供と書き初めをする人は、【小中学生】書き初めのかっこいい言葉や四文字熟語のおすすめ

などで、子供が書く言葉を選んであげてくださいね。

 

綺麗に書き初めを書くコツ

綺麗に書き初めを書くコツにはもちろん、言葉や文字選びも重要ですがその他にも大事なことがあります。

大人が見本になって書き初めするときや、お家や会社などで書き初めする機会があるとき書いて恥ずかしくないよう、まずは綺麗に書くコツを紹介していきます。

 

姿勢

私が書道を習っていた頃姿勢はよく怒られました!

しっかり背筋を伸ばして正しい姿勢で書くことが大事だそうです。

昔はこれに何の意味があるのかわかりませんでしたが、姿勢が悪いと字も曲がってしまうんですね。

また座って描く場合は正座が書きやすいですよ!

 

筆の持ちかた

筆の持ちかたにはいろいろあります。

個人的には書きやすい持ちかたでいいと思いますが、筆を斜めにして鉛筆のように書くのはNGです。

必ず、筆をまっすぐ立てて書くようにしましょう。

 

半紙のバランス

文字の大きさがバラバラだと見栄えも悪くなりますので、書く前に少し折り目をつけると良いでしょう。

2文字でも四文字熟語でも四つ折りがオススメです。

また6文字の場合は、縦に半分横に三回折るのが良いです。

 

文字の書き方

ひらがなは少し小さめに、漢字は少し大きく書くと文字のバランスが取れます。

また、折った半紙のスペースなどもしっかり見て、見本を見ながら書いてくださいね。

 

縁起の良い2文字

大人の書き初めで縁起の良い2文字とは、縁起が良い漢字が入っているのが多かったです。

  • 万福(マンプク)・・・数えられないくらい、さまざまな幸福
  • 福寿(フクジュ)・・・幸福で長生きすること
  • 吉祥(キチジョウ)・・・めでたいこと
  • 景福(ケイフク)・・・大きな幸い
  • 祥雲(ショウウン)・・・めでたい兆しの雲

などなどがありました。

書いてみたはいいけど読み方がわからない・・・は少し恥ずかしいので、しっかり読み方も覚えておいてくださいね。

また、縁起以外の目標や書き初めにふさわしい2文字の言葉は

  • 新春(シンシュン)
  • 飛躍(ヒヤク)
  • 挑戦(チョウセン)
  • 努力(ドリョク)
  • 実現(ジツゲン)

などがあげられます。

縁起が良い2文字でももちろん良いし、目標に向かって頑張ると言う意味の言葉でも良いですね!

スポンサーリンク

四文字熟語

次に大人の書き初めでオススメの四文字熟語などを紹介していきます。

大人の書き初めでは自分の思いを四文字熟語にするのがとても多いような感じがしました。

仕事などの目標に使える四文字熟語は

  • 一刻千金(イッコクセンキン)・・・わずかな時間が千金にも相当する
  • 千客万来(センキャクバンライ)・・・絶えず客がやってくること
  • 慶雲昌光(けいうんしょうこう)・・・めでたい雲に美しく光る日光

 

恋愛や出会いなどの目標に使える四文字熟語

  • 敬天愛人(ケイテンアイジン)・・・天を敬い人を愛すること
  • 芝蘭結契(シランケッカイ)・・・人徳にすぐれた人との付き合い
  • 一期一会(イチゴイチエ)・・・一生に一度の出会いを互いに誠意を尽くす心構え
  • 相思相愛(ソウシソウアイ)・・・互いに想い合うこと

 

その他の四文字熟語

  • 一言芳恩(イチゴンホウオン)・・・ひとこと声をかけてもらったことを忘れずに感謝すること
  • 臥薪嘗胆(ガシンショウタン)・・・苦労を重ねること
  • 協心戮力(キョウシンリクリョク)・・・心も力も一つに合わせるということ
  • 積土成山(セキドセイザン)・・・少しの土でも積み上げていけば山になる

 

番外編

五文字の言葉を番外編で紹介します。

  • 日々是好日(にちにちこれこうにち)・・・毎日がとても良い日だということ
  • 光陰矢の如し(こういんやのごとし)・・・月日は二度と戻ってこないから、無為に送るべきではない
  • 光陰如流水(こういんりゅうすい)・・・月日が流れるのは水と同じくらい早いという意味

 

まとめ

大人の書き初めでは目標や抱負に合わせて言葉を選んでみるのが良いでしょう。

簡単な漢字でも綺麗に書けたらかっこよくなります。

また大人の書き初めでは、少し難しい2文字や四文字熟語などは書きにくいので、半紙折ってバランスをとったり工夫しましょう。

みなさんどの言葉を書き初めにするか決まりましたか?

私は、毎年「一球入魂」です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ