【都市伝説】となりのトトロの正体は死神?噂の根拠も調査

 

国民的人気のジブリ映画となりのトトロ!

最後は感動な結末で終わるとなりのトトロですが、トトロの正体は死神という噂があり、色々な都市伝説があります。

そこで、となりのトトロの正体は死神なのか?という都市伝説の噂と根拠を紹介!

 

となりのトトロのあらすじ

メイが1人で遊んでいるとミニトトロを見つけ、追いかけた先にトトロと会いました。

しかし、お母さんの病気が悪化し退院が延期になった時メイがトウモロコシをお母さんに届けようとしますが、迷子になってしまい心配になったサツキはトトロに協力してくれるようにお願いしに行きます。

結果、メイを見つけることができ猫バスで2人笑って帰る物語です。

なぜトトロの正体が死神と噂になっているのか?

見た目大きく威圧感がある一方、可愛らしい一面持つトトロ。

そんなトトロの正体が死神だと噂・・・

そこでなぜトトロの正体が死神と噂されているのか、根拠を交えて1つずつ紹介していきます。

 

トトロの正体とは

トトロの正体は、死期が近いものにしか見えなく、少女達をあの世へ連れ去る死神だったと都市伝説で言われています。

では、メイとサツキは本当に死んでいるのか?そして本当にトトロはあの世へ連れさる死神なのか?

ストーリーの中ではどうなっているのか

  • メイのサンダルのシーン
  • サツキとメイの影がないシーン
  • ネコバスののシーン
  • メイのお墓?のシーン
  • 狭山事件のシーン

この5つのシーンを一つづつ見ていきましょう。

このシーンで本当にメイとサツキが死んでいるとなれば、本当のトトロの正体がわかるはず!

 

池に落ちていたサンダルはメイのもの

本編ではトトロが見えるのは、子供だけと触れていますが都市伝説では死期の近い者しか見えないと言われています。

死期が近い者しか見えない根拠は、メイが迷子になった時にサツキが辺りを探し周った時池でメイと同じサンダルが発見されます。

こちらがメイが行け不明になる前に履いていたサンダル↓

出典:ghibli-tosidensetu.com
 

そして、発見されたサンダルもメイが履いていたサンダルにそっくりなものでした。

メイのサンダルが発見された時、サツキは「メイのじゃない」と否定しますが、実はメイの物でメイは池で溺れて死んでしまいトトロに連れ去れたというトトロの正体が死神都市伝説です。

 

サツキのメイの影がない

となりのトトロのクライマックスで、サツキとメイが猫バスに乗っているシーン。

なんと、メイとサツキの影なく死神トトロにあの世に連れていく都市伝説。

その根拠は、猫バスは死者をあの世に連れていく乗り物だと噂されており手配したのはトトロだからです。

もう一つの根拠は、本編ではいくつか影が描かれているのにこのシーンだけ影がないのか。

出典:toshi-densetsu.com

 

空は晴れてて天気が良いのに影がない・・・

このような根拠でトトロの正体が死神ではないかと噂されています!

 

お母さんとお父さん見えていないのは猫バスと関係が・・・

本編で木の上で、お母さんとお父さんを見下ろしているシーンでお母さんが木を見て「サツキとメイがいたように見えた」とつぶやいています。

出典:Yahooブログ

 

お父さん、お母さんは二人の姿は見えていません。

本編ではメイがトウモロコシをお母さんに届けようとしたのに直接渡していない・・・

しかも、座っている後ろには猫バスがいます。

上記の根拠があって二人は既に死んでいてその後にトトロが手配した猫バスに連れていかれるというトトロの正体が死神都市伝説です。

 

お地蔵さんにメイと刻まれている

サツキがメイを探している時に、お地蔵さんが並んでいるシーンがあり、そのお地蔵さんにメイと刻まれています・・・

出典:気ままなトピックス!

 

この根拠に基づいて、メイはトトロに連れていかれて既に死んでいるというトトロの正体が死神都市伝説です。

メイはサツキよりも早い段階でトトロに会っており、メイが迷子=トトロにあの世に連れていかれたという噂・・・

私も、となりのトトロを何回も観てきましたが、目懲らしめて観てみるとメイと刻まれているように見えます。

 

挟山事件と関係がある

16歳の少女が殺害された狭山事件に基づいてトトロの正体が死神という都市伝説が噂されたのではないかと思われます。

出典:毒中トレンド速報

 

その根拠は、お母さんが入院していた七国山病院も実際に八国山病院と存在していますし、トトロの舞台も事件が起きた場所と一致しているからです。

こちらの画像を見てわかるように、挟山と書かれており挟山事件と関係しているのではと噂が出回るようになりました。

実際に事件の被害者16歳の少女は姉がいて、妹を探し周っていたようです。

サツキがメイを探していたように・・・

その姉が妹の死体を発見したと時に「猫のお化けを見た。でかい狸に会った」と錯乱状態で言っていたそうです。

このセリフからトトロ、猫バスがとなりのトトロで描かれ死神なのではないかと噂されるようになったのです。

 

結論

私の結論としては、メイがお母さんに直接トウモロコシを渡さなかった、お母さんとお父さんが木の上にいるメイとサツキの姿を見えてない根拠から、メイとサツキが死んでしまったのではないかと思います。

よってトトロの正体が死神で、二人をあの世に連れて行ったのではないかと考えました。

また、上記の5つのシーンを見てみると、確かにメイとサツキは死んでしまっているようにも捉えることができます。

なので、やはりトトロはメイとサツキをあの世へ連れさる案内人だったのかもしれません。

 

まとめ

となりのトトロの都市伝説は上記のように噂されており、私自身もトウモロコシを直接お母さんに渡せばいいのになぜ渡さないのだろうと思っていました・・・

となりのトトロの正体がサツキとメイの影がないというところで、ジブリは「作画上で不要と判断して略しているだけなのです」と発言しています。

トトロが死神だという都市伝説は、根拠もそれなりに存在し納得できますがあくまでも都市伝説なのであまり深く考えないでくださいね!

 

都市伝説関連記事

となりのトトロの都市伝説は嘘?狭山事件の共通点と関連性を検証

【都市伝説】となりのトトロでメイが面会しない理由ととうもろこしの噂

となりのトトロの小さいキャラクターの仲間の名前と年齢を調査

こちらにもトトロについての都市伝説が書いてありますのでチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます。

記事に対しての感想や意見など、コメントお待ちしてます!

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますが、ご理解のほどお願いいたします。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ