ニトリの人気おすすめまくらトップ3!選び方のポイントも紹介

寝室・枕

ニトリにはなんと40種類以上の枕がラインナップされていて、いろいろな人に合うような枕がたくさん取り揃えられています!

今回はたくさんあるニトリの枕の中から、本当におすすめできるまくらを厳選して3つをランキングにして紹介しています。

また一緒にまくらの選び方も紹介しているので、ぜひニトリで枕を買う時の参考にしてください♪

まくらを選ぶ時のポイント

まくらって高さに違いがあったり、低反発・高反発などいろいろな種類のものがあって、どれを選んだら良いか分からなくなってしまった経験ありませんか?

今回はそんな方のために、自分に合った枕の選び方を簡単に紹介していきたいと思います!

枕の高さの選び方

まずは枕の高さの選び方から紹介していきたいと思います。

枕の高さは大まかに分けて「低・中・高」の3つがありますが、これらは自分がどの方向を向いて寝るかによって判断することができます。

寝方 うつぶせ 仰向け 横向き
枕の高さ

おおよその目安ですが、上の表のように分けることができます!

寝ている間のことは分かりませんが、自分が寝る時どこを向いている体勢が楽なのかで、枕の高さを選ぶと良いでしょう!

低反発か高反発の選び方

正直低反発と高反発のまくらは、その人その人の好み次第ということになるので、どういう人には何が合っているとは判断しにくいです。

ですがそれぞれしっかりと特徴はあるので、それらを簡単にまとめてみたので、選ぶときの参考にしてみてください!

低反発 高反発
価格 やや安い やや高い
硬度 柔らかめ 硬め
寝返り うちにくい うちやすい
耐久性 少し低め 少し高め
種類 少し多め 少し少なめ
通気性 少し悪い 良い

今回ピックアップして紹介したものだけだと、高反発枕のほうが利点が多そうに見えますが、ここで紹介しているのはほんの一例です。

また先述した通り、実際に触れてみた時の感触の好みによっても左右されるので、低反発か高反発化は実際に触れたり試したりして判断するようにしましょう!

ニトリの人気おすすめまくらトップ3

3位 クリーン&高通気まくら(エアトリップ)

クリーン&高通気まくら(エアトリップ)

価格 ニトリ公式商品ページ
税込 6,990円 クリーン&高通気まくら(エアトリップ)

高さタイプを低・中・高の3段階から選ぶことができるので、誰にでもおすすめすることのできる万能なエアトリップ枕!

通気性抜群で抗菌素材が使われているため、清潔感を保ちやすく、手洗いできるのでお手入れしやすいおすすめの枕です。

ニトリの枕にしては価格が高めなのが難点ですが、その分しっかりとした質をしているので、自分にピッタリ合う枕を探している方におすすめ。

2位 空気が通る立体構造まくら(ジオ2)

空気が通る立体構造まくら(ジオ2)

価格 ニトリ公式商品ページ
税込 1,990円 空気が通る立体構造まくら(ジオ2)

汚れたらシャワーで水洗いすることができるので、お手入れがとっても簡単な空気が通る立体構造まくら!

枕は硬めの仕上がりになっているため、羽毛の枕が好みの方にはあまり合いませんが、適度な反発力が丁度良い枕となっています。

また高さが少し高めになっているので、横を向いて寝る人にはとてもおすすめできるまくらです。

1位 ホテルスタイル枕(スタンダード)

ホテルスタイル枕(スタンダード)

価格 ニトリ公式商品ページ
税込 1,990円 ホテルスタイル枕(スタンダード)

ニトリの数あるまくらの中で、口コミなどでもかなり人気のあるホテルスタイル枕!

一流ホテルのような上質感を目指して作られたこの枕は、素材が厳選されていて、サラサラふかふかのとても気持ちの良いまくらとなっています。

中くらいの高さで柔らかめに作られているホテルスタイル枕は、いろいろな人に合いやすく使いやすい標準の枕と言えます。

まとめ

以上、ニトリの人気おすすめまくらトップ3と選び方のポイントも紹介しました。

自分はどの方向を向いて寝るのが好きかなどによって、自分にはどの枕が合うのかが判断できるようです!

今回はニトリで販売されている枕の中でもおすすめの3つを紹介しましたが、気になる商品はありましたか?

おすすめの枕の選び方も一緒に紹介してたので、ぜひ今度ニトリに行く機会のある方は、自分にはどの枕が合うのかなど選んでみてください^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)