マクドナルドの人気メニューランキング!バーガー別や性別ごとで紹介

Pocket
LINEで送る

ランキング

マクドナルドってたまに食べたくなってしまうことってありませんか?

ポテトのクーポンがある時は行く!期間限定の○○バーガーがある時は行く!

など人によって、何が好きで食べたいからマクドナルドに行くのかというのには違いがあります。

それは性別による違いだったり、健康を気にしているかどうかの違いだったりといろいろ…

自分の好きなものを信じ通すのも良いですが、せっかくならほかの人がおすすめするバーガーも食べてみたいと思うことありますよね。

今回はマクドナルド全メニューの中からのランキングや男女別・ダイエット中の方や女性に嬉しいカロリーランキングなどにしてまとめてみました!

それぞれ多種多様なバーガーがランクインしているので、ぜひ今後マクドナルドに行ってバーガーを選ぶ際の参考にしてみてください♪

総合ランキング

マクドナルドに行くと老若男女問わず幅広い層の人たちが利用していますよね。

バーガーはもちろん、サイドメニューのポテトやナゲットも人気で、人それぞれ好みの頼み方もあるんじゃないでしょうか。

まずはマクドナルドの全商品の中から人気トップ3を調査してみたので、ぜひ今度マクドナルドに言った時の参考にしてください!

3位 てりやきマックバーガー

てりやきマックバーガー

マクドナルドの全メニューの中で第3位に入ってきたのは、てりやきマックバーガー!

日本人に合うようにアレンジされているポークパティやてりやきソースが消費者の心をグッと掴んでいます。

てりやきソースとマヨネーズのコクも非常にマッチしていて、子供から大人まで人気を集めている人気バーガー。

ほかのバーガーと比べてもしっかり濃い味のてりやきマックバーガーは、がっつり食べたい子供や男性の支持を集めています!

2位 チキンマックナゲット

チキンマックナゲット

総合ランキング第2位に躍り出たのは、サイドメニューからチキンマックナゲット!

ほかのバーガーを頼みつつ、サイドメニューのチキンマックナゲットも購入するという方が多いためこの順位に。

サイズによっても異なりますが、マックフライポテトよりも安価に楽しめる商品なので、お小遣いの少ないお子さんでも頼みやすいのかも?

また期間限定でいろいろなフレーバーのソースが出たりするため、同じ味だけで飽きさせない工夫がされているのも人気の秘訣と言えそうです。

1位 マックフライポテト

マックフライポテト

マクドナルド人気メニューランキング>第1位に輝いたのは、きっと誰もが想像していたであろうマックフライポテト!

普段からセットメニューについてることもあって、マクドナルドのメニューの中でもダントツの人気を誇っています。

期間限定で全サイズ150円で頼めるクーポンが発行されることもあり、ポテトのクーポンが出ている時はいつもよりマクドナルドが混んでいる気がします…(笑)

人によっては塩抜きで頼んだり、無料でもらえるケチャップを付けて食べたりなど、いろいろな楽しみ方があるようです!

男性に人気のバーガーランキング

まずは総合ランキングを見てきましたが、続いて男女別にランキングを分けて紹介していきたいと思います。

やはり男性であれば味がしっかりしていたり、お肉がたくさん入っていたりするようながっつり食べられるバーガーが人気を集めていそうですね。

それではマクドナルドのバーガーはどれが男性の支持を集めているのでしょうか?ランキングを見ていきましょう!

3位 ダブルチーズバーガー

ダブルチーズバーガー

男性に人気のバーガーランキング第3位にくいこんできたのは、お肉もチーズもしっかりのダブルチーズバーガー!

マクドナルドのバーガーの中でも数少ないパティ(お肉)を2枚も使っているバーガーで、その肉々しさが男性の心をわしづかみにしています。

元々マックのバーガーのランキングでも上位に食い込んでいるチーズバーガーの上位互換とも言える存在で、高い満足度を得られるバーガーとなっています。

お肉だけでなくチーズも2枚使っている点が豪華で、がっつり欲している時には、ぜひおすすめしたい人気のバーガーと言えます。

2位 てりやきマックバーガー

てりやきマックバーガー

男性に人気のバーガーランキング第2位は、しっかり味のてりやきマックバーガー!

マックのハンバーグの中でも味付けがしっかりとしているバーガーで、かなり満足感を得られるバーガーとなっています。

日本人の好みに合うように作られているてりやきソースが食欲をそそって、ついついかぶりついてしまいますよね。(笑)

マックのバーガーの中でもカロリーが高めなので、運動部で活動している学生などにも人気がありそうです。

1位 ビッグマック

ビッグマック

男性に人気のバーガーランキング第1位に輝いたのは、マックの中でも高カロリーなビッグマック!

やはり男性にとってはビッグマックのようなお肉がガッツリと楽しめるようなバーガーが人気を集めているんですね。

マクドナルドのバーガーの中で唯一間にバンズ(パン)が挟んであるバーガーで、ほかのバーガーよりも満足度が高いのが特徴。

ほかのバーガーと比べると少し価格は高めですが、そのぶんしっかりと満足感も満腹感も味わえる人気のバーガーです。

女性に人気のバーガーランキング

決してヘルシーとは言えないマクドナルドでは、カロリーが気になりがちな女性は何を選ぶか迷ってしまいますよね…。

ハンバーガーにポテトやドリンクがついたセットを頼むと、炭水化物のオンパレードなうえ、あっという間に1食分のカロリーを優に超えてしまいます。

特にメインとなるハンバーガーは、なるべく低カロリーなものを選びたいところ!

マクドナルドで女性の支持を集めているのはどのバーガーなんでしょうか?ランキングを見ていきましょう!

3位 チーズバーガー

チーズバーガー

女性に人気のバーガーランキング第3位は、シンプルなチーズバーガー!

低価格かつ低カロリーなのが人気の理由で、少食な方ならこれくらいがちょうど良いようです。

しっかり食べたいときは、よりボリューミーなダブルチーズバーガーを頼む人も多いんだとか!

しかしダブルチーズバーガーよりチーズバーガーを2つ買ったほうがお得というのはマクドナルドの永遠の謎…

2位 えびフィレオ

えびフィレオ

女性に人気のバーガーランキング第2位は、ぷりぷり食感が美味しいえびフィレオ!

ぷりぷりのエビがたっぷり入ったエビカツと、オーロラソースの相性が抜群な人気メニュー。

揚げ物ですが中身はエビなので、他のものよりは低カロリーに抑えられているようです。

しっかりと満足度を得られるバーガーなので、おなかが空いたときにはもってこいですね!

1位 フィレオフィッシュ

フィレオフィッシュ

女性に人気のバーガーランキング第1位は、タルタルソースがマッチしたフィレオフィッシュ!

フライを使用しているにもかかわらず低カロリーなバーガーで、なるべくカロリーを抑えたいという女性にはぴったり。

バンズも他のものは焼いているのに対し、フィレオフィッシュはスチーマーで蒸したものを使うそうで、ふっくらとした食感となっています。

ビーフやポークに比べてさっぱりとした印象なので、ヘルシー志向の方やダイエット中の方から特に人気を集めています!

高カロリーバーガーランキング

マクドナルドと言えばジャンクフードのイメージが強い方も多いんじゃないでしょうか。

実際マクドナルドのバーガーは全体的にカロリーが高めで、ダイエットなんて何それ?と言わんばかりの商品ばかり。

なるべくカロリーは取りたくないところではありますが、運動部の学生はカロリーを多くとる必要があるので、あえてマクドナルドを利用してみるのも良いかも?

マックにラインナップされているバーガーを高カロリーのものから順番にランキングにしてまとめました!

3位 てりやきマックバーガー(496kcal)

てりやきマックバーガー

マクドナルド高カロリーバーガーランキング第3位になったのは、てりやきマックバーガー!

てりやきソースやマヨネーズなどの味の濃さからなんとなく想像はできていましたが、まさかのトップ3入りを果たしました。

やはり体に悪いもの(カロリーの高いもの)は美味しいというのは、どこでも共通して言えてしまうことなのでしょうか…(笑)

運動をしていてカロリーを多く摂取したい人にとっては、マクドナルドのバーガーの中でもかなり効率的にカロリーを摂取できるバーガーと言えそうです。

2位 グランクラブハウス(516kcal)

グランクラブハウス

マクドナルド高カロリーバーガーランキング第2位は、グランクラブハウス!

まるでマクドナルドではないようなクオリティやオシャレさを出しているグランクラブハウスは、挟んでいるものの種類が多い分カロリーも高め。

マックのメニューの中ではダントツで価格が高く、期間限定のバーガーと比べても、高価で贅沢なバーガーとなっています。

マクドナルドの中でも価格が高い分、ほかのバーガーよりも満足感をより一層味わうことのできるご褒美バーガーと言えそうです。

1位 ビッグマック(530kcal)

ビッグマック

マクドナルド高カロリーバーガー第1位に輝いたのは、見た目からカロリーが高そうなビッグマック!

このランキングの1位になったのは輝かしいことなのかそうでないのかは怪しいところですが…

マックで唯一バンズ(パン)が間に挟まっていて、パティ(お肉)も2枚使いという贅沢なバーガー。

カロリー爆弾なこのバーガーは他のバーガーよりも価格も高めですが、満腹感はかなり得られるバーガーとなっています。

低カロリーバーガーランキング

高カロリーなメニューが多いマクドナルドですが、少食な方やカロリーを気にしている女性は、なるべく低カロリーなものを選びたいですよね。

ダイエット中の方であっても、たまにはハンバーガーを食べたい!という方も多いはず。

そんな方々のために、次は低カロリーバーガーランキングを紹介していきます!

マックにラインナップされているバーガーを、低カロリーのものから順番にランキングにしてまとめました!

3位 フィレオフィッシュ(341kcal)

フィレオフィッシュ

マクドナルド低カロリーバーガーランキング第3位になったのは、フィレオフィッシュ!

なんとなく他のバーガーよりは低カロリーな気はしていましたが、まさかのトップ3入り。

揚げ物=高カロリーの概念を覆すバーガーで、お肉ではなく白身魚を使うことであっさりと仕上がっています。

女性に人気のバーガーランキングでは堂々の1位に輝いているので、特にカロリーを気にする女性の強い味方となっているようですね。

2位 チーズバーガー(310kcal)

チーズバーガー

マクドナルド低カロリーバーガーランキング第2位は、チーズバーガー!

低価格なこともあってか、女性に人気のバーガーランキング3位にもランクインしています。

とはいえハンバーガーにチーズが1枚挟まっただけで50kcalも跳ね上がるんですね…。

ちなみにダブルチーズバーガー1個よりもチーズバーガー2個のほうが値段としてはお得なのですが、カロリーのほうは150kcalほど高くなるのでご注意ください。(笑)

1位 ハンバーガー(260kcal)

ハンバーガー

マクドナルド低カロリーバーガー第1位に輝いたのは、シンプルなハンバーガー!

バーガーの中でも唯一の200kcal台を叩き出していますが、それもそのはず、バンズに挟まっている具材はパティのみと非常にシンプル。

これだけでは満足度はそこまで高くありませんが、サイドメニューも頼むならハンバーガーにするのもアリですね!

最安値なこともありハンバーガーを複数個食べるという方も多いかもしれませんが、2個食べるとビッグマック並みのカロリーになるので注意ですよ!(笑)

まとめ

以上、マクドナルドの人気メニューランキングをバーガー別や性別ごとで紹介しました。

マクドナルド総合ランキングでは、なんとバーガーではなくサイドメニューのポテトとナゲットが1,2位という結果になりました!

確かにバーガーはその人の好き嫌いやその時の気分などによって左右されますが、ポテトやナゲットは何のバーガーを買っていてもついつい頼んでしまいますよね。(笑)

男女別のランキングも見てみるとやはり男性と女性では好みや求めるものが違うのか、全然内容の違うランキングになりました

今回は様々な視点からマクドナルドのメニューをランキングにしてまとめてみましたが、あなたの好きなバーガーはランキングに入っていましたか?

もし自分があまり食べない、食べたことのないバーガーがあれば、ぜひ今度マクドナルドに行った際の参考にしてみてくださいね♪

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す