エイプリルフールの嘘やおもしろネタを紹介!告白や恋人向けも

 

一年のうち一日だけ嘘を吐いても許される日、エイプリルフール。

「さっき1億円拾った」でもいいですが、採点された場合この嘘は良い点を取れないでしょう。

エイプリルフールにはどんな嘘やおもしろいネタが転がっているのか、告白や恋人向けのものも併せてご紹介しますので、気になる人や彼氏彼女に試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

エイプリルフールの嘘、おもしろネタ

 

個人から企業まで、エイプリルフールは嘘の祭典となっています。

個人が吐く嘘の定番といえば、先に挙げた「大金を拾った」「宝くじが当たった」は定番の嘘ですが、あまりに定番なのでエイプリルフールでは逆に信じてもらえるかもしれません。結局は嘘なんですが。

  • 「エイプリルフールは昨日だよ」
  • 「芸能人が近くのお店にいる」
  • 「鼻毛が出てるよ」

他にも親しい人の名前を間違えるなど、やはり定番の嘘となるとなんでしょうね、言ってしまうとしょーもない嘘が多いですね。

だからと言って「親が亡くなった」「貸したお金を返せ」など相手が不快に思うような嘘は嫌がられる場合があるので、注意が必要です。

家の時計をずらすというのもあるそうですが、休日でもない限りこれは許されないでしょう。

 

エイプリルフールは企業の嘘合戦

個人であれば近しい人に、もしくはブログで嘘をつく程度の範囲で終わりでしょう。
しかし多くの人に知られている企業となれば、おもしろい嘘をつこうとあれやこれやネタを仕込んできます。

 

あのプロレスラーになれるコンタクトレンズ

敬礼ポーズや自身の名前がついた必殺技「ナガタロック」で有名なプロレスラー永田裕志選手。

そんな永田選手は試合中に「白目をむく」ことでも有名です。

そこで永田選手が所属する新日本プロレスから発表されたのが、つけるだけで永田選手みたいな白目になれるコンタクトレンズ。

エイプリルフール当日には記者会見まで行い、もはやネタの範疇を超えてしまっている気もします。

しかしカラーコンタクトなんてものがあるんですから、白目のコンタクトレンズがあってもそれはそれでおもしろいんじゃないでしょうか。

白目になれる「永田レンズ」

 

春じゃあまだ早い爽快なお風呂

味はもちろんシャリシャリした食感がたまらない、ロッテから発売されているアイスクリームの「爽」。

そんなロッテがエイプリルフールのネタとして用意したのは、浴槽いっぱいの爽でその名も「浴爽」。

入るも食べるもよし。でも春じゃあまだ体が冷えそうなのが心配です。

そういう問題じゃないですか。

アイスバス”浴爽”

 

エイプリルフールのネタを考える仕事

最近Web広告で見かける「面白法人カヤック」は、おもしろいと自負するだけあってエイプリルフールネタの練りこみ具合が半端じゃありません。

2015年エイプリルフールウソまとめ

嘘をつくために嘘を作り上げる心意気、感服します。

スポンサーリンク

エイプリルフールの恋愛ネタ

 

エイプリルフールに告白する

エイプリルフールは嘘を吐く日ですから、告白も嘘だと受け取られてしまうかもしれません。

ではなぜそんな日にわざわざ告白をするのかと言うと、「エイプリルフールだから告白に失敗しても嘘で済ますことができる」というのが真相のようで。

弱気!

人間関係においてグレーゾーンは重要とはいえ、なんとも弱気な発想です。

そんなわけで、保険掛けつつ告白をしたい人にはエイプリルフールがおすすめのようです。

ちなみに告白でOKがもらえた場合、次の日にちゃんと「昨日の告白はエイプリルフールの嘘じゃない」と伝えないと、不安に感じるという意見もあるそうです。

 

彼氏彼女にエイプリルフールの嘘

ドがつく定番といえば「別れよう」もしくは「失職した」「借金を負った」といったものでしょうか。

ただこの嘘は内容が内容だけに、エイプリルフールの嘘だと主張しても許してもらえず、彼氏彼女の関係に亀裂が入る恐れもあるそうです。

他に、特に彼氏のほうから「車で人を轢いてしまったから、隠蔽を手伝って欲しい」と彼女に電話し、協力してくれるかどうかで愛の深さを確認するっていうのがあるそうです。

愛云々よりも犯罪ですからね?

あとは告白同様、そろそろ籍を入れようか考えているカップルは嘘交じりにつっついてみたらいかがでしょうか。

 

エイプリルフールの嘘、おもしろネタまとめ

嘘を吐いていい日から、だんだんと嘘の品評会みたいになっているエイプリルフール。

いくら嘘を吐いてもいいからと、人を傷つけることや大騒ぎに嘘はやめましょう。

昔アメリカで、火星人が攻めてきたというラジオの嘘があまりにもリアルだったため大騒ぎになったことがあります。

「おもしろかったね」で終われる嘘が、やっぱり一番です。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)