二日酔いの時におすすめな食べ物や飲み物と食事での対処方法

 

日本全国酒飲み音頭ほどではないにしても、お酒が大好きな人はついつい飲みすぎて二日酔いに悩まされていないでしょうか。

飲み会の〆にはラーメンを、二日酔い当日には二日酔い対処に効果的な食事を選びましょう。

今回はそんな飲んだくれさんたちにおすすめの二日酔い対処に効果的な食べ物、飲み物をご紹介します。

スポンサーリンク

原因いろいろ二日酔い

 

一口に「二日酔い」と言っても、それにはいろいろな原因があります。

腹痛の対処に頭痛薬では効果が見込めないように、二日酔いも原因にあった対処が必要です。

二日酔いの原因は主に

  • アデノシン
  • 脱水
  • 低血糖
  • アセトアルデヒド
  • 胃酸
  • 酸素不足

これらが挙げられます。

 

二日酔いの症状と対処に効果的な食べ物、飲み物

 

ここからは二日酔いのどの原因がどんな症状を起こし、それに対処するにはどんな食事をすればいいかを見ていきましょう。

 

アデノシンが原因の二日酔い

ざっくり言ってしまえば、特に日本酒に多く含まれるアデノシンが血管を拡張させることが原因です。

血管が拡張すると気分が高揚して楽しい気分になりますが、長時間続くと血管が炎症を起こしてしまいます。

これが二日酔いの症状であるズキズキとした頭痛の原因となります。

これに対処するにはまず血管を収縮させることです。

血管を収縮させるのに効果的なカフェインはコーヒーに、同じ効果のセロトニンは牛乳に含まれています。

なので、二日酔いの日は朝の食事にコーヒーか牛乳、いっそのことコーヒー牛乳を取り入れることで効果が期待できます。

また、セロトニンはカツオ、マグロ、ハマチといった飲み会に付き物ともいえる食べ物にも含まれます。

飲み会のときはお刺身を多めに頼んでおくことが、二日酔いへの対処となります。

 

脱水が原因の二日酔い

ビアガーデンの時期になると、「お酒は利尿作用があるので脱水にご注意」が聞こえてきます。

まさしくその通りで、お酒は飲んだ量以上に排出される水分の方が多くなり、二日酔いの原因はほぼ脱水です。

頭痛、だるさ、吐き気、食欲不振など症状はたくさんあります。

対処するには言わずもがな水分の補給が必要となります。

水分補給といえばスポーツドリンクが代表的な飲み物ですから、まず飲んでおいて間違いはないです。

味噌汁も失われた水分と栄養を補給するのにはうってつけですから、翌日朝の食事には味噌汁を欠かさないようにしましょう。

 

低血糖が原因の二日酔い

お酒を飲みすぎると、肝臓にいかんぞう。

ご存知の通りお酒(アルコール)の処理は肝臓が担っています。

そしてこの処理は肝臓にとって一番重要であるため、処理を行っている間の肝臓は他の働きを止めてしまいます。

通常であれば肝臓が行ってくれる糖分の供給も、この時ばかりはストップしてアルコールの分解に使います。

すると低血糖症が起こり頭痛やだるさ、筋肉痛といった二日酔いの症状が出ます。

対処はもちろん糖分の補給です。

スポーツドリンクは脱水の他にこの症状を対処するにも有効な飲み物です。

果実のフレッシュジュースも低血糖には効果的な飲み物で、特にオレンジジュースがおすすめです。

食べ物では炭水化物を多く含むものが効果的で、コーンフレークが挙げられます。

二日酔い当日の朝は、コーンフレークにオレンジジュースというアメリカンな食事が対処にはおすすめです。

スポンサーリンク

アセトアルデヒドが原因の二日酔い

二日酔いの原因として多く、名前くらいは聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。

肝臓がアルコールを分解したときに出る物質で、これが体内に残ってしまうと二日酔いを起こします。

ここでは純粋にアセトアルデヒドへの対処が必要となります。

対処として効果的な食べ物はしじみ、ゴマ、ひまわりの種です。

ひまわりの種を食事に取り入れるのはちょっと難しいですが、ゴマは薬味として、しじみは味噌汁に入れれば簡単に食事に取り入れられます。

 

胃酸が原因の二日酔い

アルコールは胃酸の分泌を促し、すると胃酸過多の状態が出来上がってしまいます。

これにより吐き気や食欲不振、下痢などの二日酔い症状の原因となります。

対処に効果的な食べ物はしょうがです。

擦ってしょうが汁にするか、スープに入れるなどして取り入れましょう。

また、重曹も対処には効果的です。

重曹は健康増進にも効果が期待できることを別記事でご紹介しています。

食用の重曹は健康に良いか悪いかと体への影響と害について紹介

 

酸素不足が原因の二日酔い

頭痛や体のだるさ、指先やつま先のしびれ、眠気といった二日酔い症状の場合、ひょっとしたら酸素欠乏の状態かもしれません。

この場合は食べ物では対処できませんが、飲み物では酸素水なんてものが売られているので、こちらが期待できます。

登山が趣味でしたら酸素ボンベをお持ちでしょうか。それも対処には効果的です。

 

食事で二日酔いの対処まとめ

日本全国酒飲み音頭の後半をご存知でしょうか。

11月はなんでもないけど酒が飲めるぞ

12月はどさくさで酒が飲めるぞ

お花見やビアガーデン、月見など理由なんてなくても、お酒が好きな人は二日酔いと付き合っていかなければなりません。

その時にちょっと食事へ意識を向ければ、その二日酔いの症状は軽くできるかもしれません。

対処に効果的な食べ物と飲み物を覚えておいて損はないですよ。

でもそんなの忘れて飲むことがまた楽しいのも事実ですが。

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)