夜マックの倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーの違いとどっちがお得か

Pocket
LINEで送る

お手軽で簡単に注文できるマクドナルド。

最近では朝マックの他にも夜マックなんかもありますよね。

夜マックはお得!とよく聞きますが本当にそうでしょうか?

今回は、商品名が似ているこの2つに注目して、夜マックの倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーの違いとどっちがお得か調査してみました。

夜マックとは

夜マックとは17時以降から閉店(翌4:59)までの間、100円プラスするだけでパティが倍になるというお得なサービス。

忙しい夜は夜マックだけで晩御飯を済ます事ができるので、ボリュームが欲しい人にはとっておきです。

ここで注意しておきたいのは、夜マックは通常メニューと比べるとパディだけが倍になるということです。

※もともとパティが2枚の場合は夜マックだと4枚になります。

倍チーズバーガー

倍チーズバーガー
カロリー 413kcal
パティ 2枚
チーズ 1枚
ピクルス 1枚
値段 230円

 

夜マックの倍チーズバーガーは、パティが2枚になっていてチーズは1枚。

なので、通常のチーズバーガーと比べるパティ以外の具材は変わらないが、肉肉しさが増えるということになります。

チーズはそんなにいらないけど、ボリュームが欲しい人にはオススメですね。

ダブルチーズバーガー

ダブルチーズバーガー
カロリー 463kcal
パティ 2枚
チーズ 2枚
ピクルス 2枚
値段 320円

 

ダブルチーズバーガーは、パティ・チーズ・ピクルスが2枚ずつ入っているので、チーズバーガーをほぼ2つと考えるとわかりやすいかと思います。

チーズ好きでボリュームが欲しい人にはもってこいの商品です。

倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーの違い

上記をみてもわかる通り、倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーには大きな違いがありました。

下記で一つずつみてみましょう。

カロリーの違い

倍チーズバーガー ダブルチーズバーガー
413kcal 463kcal

カロリーについてですが、倍チーズバーガーよりダブルチーズバーガーのほうが50kcal高いということがわかりました。

チーズとピクルスだけで50kcal・・・

チーズのカロリーの高さに驚きです。

具材の違い

倍チーズバーガー ダブルチーズバーガー
バンズ 1枚 1枚
パティ 2枚 2枚
チーズ 1枚 2枚
ピクルス 1枚 2枚
ケチャップ 1プッシュ 1プッシュ
玉ねぎ 1プッシュ 1プッシュ

倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーの具材の違いは、ダブルチーズバーガーのほうが、チーズとピクルスが1枚ずつ多く入っているということだけ。

ハンバーガーのメインとも言えるパティは、どちらも2枚になっているので、ボリューム的な違いはそこまでなさそうですね。

チーズが大好きな人は、ダブルチーズバーガーがオススメですが、チーズはそこまでという人は倍チーズバーガーのほうがオススメ!

値段の違い

倍チーズバーガー ダブルチーズバーガー
230円 320円

値段の違いをみてみると、倍チーズバーガーよりダブルチーズバーガーのほうが90円増し。

たった90円ですが、ピクルスとチーズが1枚ずつ増えただけで90円高くなると考えると、ダブルチーズバーガーは少し高いような気がしますね。

やはり値段をみてみても、チーズが大好きな人はダブルチーズバーガーがオススメで、チーズにそこまでこだわりがなければ倍チーズバーガーでも良さそうです。

どっちがお得か

さて違いがわかったところで、倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーどちらがお得でしょうか?

90円でチーズとピクルスが1枚ずつ増えるのが、安いと感じるか高いと感じるかで、どっちがお得か変わってきます。

ボリューム重視の場合は倍チーズバーガーがお得!

逆にチーズとピクルスが好きな人はダブルチーズバーガーがお得ということになりました。

まとめ

夜マックの倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーの違いとどっちがお得かを紹介しましたがいかがでしたか?

倍チーズバーガーとダブルチーズバーガーの違いは、ダブルチーズバーガーのほうが値段が少し高く、チーズとピクルスが1枚ずつ増えるということでした。

また、ボリューム重視の場合は倍チーズバーガーのほうが値段的にお得で、チーズとピクルスが大好きな人はダブルチーズバーがお得なのでぜひ購入してみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す