3dsの画面が真っ暗で電源が切れない時の対処法や原因を調査

 

皆さんが大好きなゲーム機「3ds」

3dsは、大人から子供までたくさんの人から遊ばれています!

しかもコンパクトで画面も小さく、外の持ち出しも可能ですしカラーも多数あり、ソフトも何からしようかと迷うくらい魅力的なものがたくさんあります。

しかし、そんなプレイして楽しい「3ds」で急に画面が真っ暗になり電源が切れなかったときありますよね?

画面が真っ暗になったらすぐさま電源を落とせばいいのでは思いますが、電源が落ちないのです・・・

そこで、「3ds」を楽しくプレイするために画面が真っ暗になった時の対処法・原因を紹介します。

スポンサーリンク

画面が真っ暗になり電源が落とせない原因・対処法

 

3dsをプレイ中で電源はついているのに、画面が真っ暗になった症状を経験した人が中にはいると思います!

やっとの思いでたどり着いたと思ったときに、画面が真っ暗で操作ができず且つ電源が切れないって最悪ですよね(笑)

こういう症状が頻繁に起きると3dsを使う頻度も少なくなっていき、楽しいゲームをプレイすることがなくなってしまいますよね?

そこで、なぜ3dsの画面が真っ暗になり電源が落とせない原因・対処法を1つずつ紹介します!

 

システムアップデートが原因

システムアップデートで画面が真っ暗になり電源が切れないという症状に直面した人がいると思います。

その原因は、システムアップデートによる読み込みエラーが原因なのです。

システムアップデートは最新の情報や、新しいバージョンを追加するもので容量が多いと読み込みが困難になり、フリーズし画面が真っ暗になり電源が切れないという状態になってしまう・・・

 

SDカードの読み込みに原因

3dsには、SDカードが搭載されておりそのSDカードの読み込みエラーで画面が真っ暗になり電源が切れない状態になる原因の1つです。

SDカードはメモリーカードなので、容量がいっぱいになった場合や、3dsの電源を常に強制終了することが原因で読み込みが追い付かなくなり、フリーズしてしまう症状が出てきてしまう・・・

 

画面の明るさ設定で真っ暗な状態になる

画面明るさ設定で真っ暗になっている可能性があります!

画面は真っ暗になっていますが、ゲーム自体は通常起動していますので電源は入っている状態。

たまに、明るさ設定を変更して真っ暗は解消できたが電源は切れない場合もある・・・

それは、3ds本体のエラーの可能性があります。

 

システムアップデートの読み込みエラーに対する対処方

画面が真っ暗になり電源がつかなくなった場合で最初にやってほしいのが、システムアップデートです!

やり方は、L+R+十字上+Aを押しながら電源オンにするだけ。

電源をオンにすると、今さっきまで真っ暗になっていた画面が通常に戻るので確認してください。

これで、問題がなければ対処できます!

スポンサーリンク

SDカードの読み込みエラーに対する対処法

真っ暗ままの状態で、電源ボタンを押して電源切る表示を出す、HOMEボタンを押して戻るとHOMEに戻るで固まる。

固まってしまったとき、SDカードを取り外し電源をオン・オフを繰り返し、立ち上がるか確認する。

電源オフでSDカードを抜いて電源オンする、ホーム画面が立ち上がり画面が真っ暗になり電源が切れない症状が解決できる対処法!

 

画面明るさ設定での対処法

画面の明るさ設定での対処法として、真っ暗になっている画面の明るさ設定を変更することで、見える状態にできる対処法。

すごい簡単です(笑)

電源が切れない時は、電源ボタンを長押ししてみましょう!

そうすることで、強制終了しますのでもう1度再起動することで、電源を切ることができる対処法です。

 

電源を空にして再起動する対処法

画面が真っ暗になり電源が切れない、もう手が付けられないというときは少し強引ですが電源が切れるまで待っておきましょう。

今すぐに3dsで楽しみたいと思う人もいるかもしれませんが、そこは我慢です(笑)

この対処法は、強制終了と同じで空になったバッテリーに充電し再起動する。

そうしたら、画面が映りに通常画面へ戻ります。

この対処法は強引で、少し時間がいりますが実際に治るので試してみてください!

 

まとめ

3dsの画面が真っ暗になり電源が切れない原因は、システムアップデート読み込みエラー・SDカード読み込みエラー・画面の明るさ設定が変更されているが考えられます。

対処法は、強制終了して再起動すると症状が解決する。

少し強引ですが、電源が切れるまで待ち再起動する対処法もある。

3dsは突然このような症状を引き起こし、原因もたくさんありますが1度上記の原因を見直し対処してはどうでしょうか!

おまけ情報

あなたも当ブログのように自宅にいながら隙間時間でブログを運営してお小遣いを稼いでみませんか?

ブログを運営するのって難しそう

こんな記事は自分には書けないだろう

そんな風に思うかもしれませんが、管理人自身もブログを運営するまで同じように思っていました。

だけど今ではポイントさえ押さえれば誰でもできるだろうと感じます。

毎月5万円でも10万円でも生活にプラスすることを考えたらどうでしょうか?

ブログの運営方法から記事の書き方まで学んだ、無料のブログで稼ぐメール講座が、2年ぶりに登録できるようになりましたので、興味があればこちらから!
【無料】ブログで稼ぐメール講座

初心者でもできるブログ運営方法などのプレゼントもあります。

ただ、またいつの間にか登録できなくなるかもしれません。

なので、興味があれば今のうちに登録してチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)